どこまで本当か知らないけれど

という事で一昨日のブログでタレントのボビー・オロゴン容疑者が妻への暴行で逮捕されたことについて書きましたが、TV局の方も対応が大変だったようで、テレビ東京で放送している「YOUは何しに日本へ?」のナレーションがパックンマックンのパックンが代役を務めたそうで、放送まで1日しかない中で(まあ、新型コロナでスケジュールが開いていたと思われるが)よく収録に間に合ったな、と思いますが、ちょっと気になったのがボビーが7歳もサバ読んでいた(47歳と言っていたが実際は54歳、って管理人より年上やんけ)、ではなくて日常的にDNをやっていたのではないか、という事でして。

「ボビー・オロゴン容疑者の妻が涙でDV訴え「眠れなくしてやる」脅された 本人は否定も…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-05180009-sph-ent
「杉山愛さんがボビー容疑者の妻のDV告白に「通報するというところまで追い詰められたのは事実」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-05180060-sph-ent

新型コロナで日本で感染が拡大し始めて全国各地で外出自粛要請→4月7日に緊急事態宣言が発令されてからというもの、家族に対するDVの相談が増えた、という話を聞きますが、まあそれはおそらく外出ができないことに対するストレスが原因の一つであろうとは思いますが、こういった形で日常的にDVがあったのではないか、と言われるのはまた違う原因があるのでしょうね。
何か長年にわたって(結婚して21年経つらしい)DVを受けていた、という事のようですが、もちろん妻が言っていたことがどこまでが本当かどうかは分かりませんよ。ただ今回は警察沙汰にまでなってしまったことを考えると、たとえ本人が「暴行はしていない」と否認してもその程度で警察が呼ばれてしまったという事を考えるとやはり日常的なDVがあったのか、と思いますし、奥さんの方も我慢の限界を超えてしまった、という事になるのでしょうか?

総研もされたことだし、これからどうなるか分かりませんが(もし過去にもDVをやっていたとしたらその辺も明らかになる可能性だってあるしね)、倍によっては離婚になることも十分に考えられるだろうし、2006年にも一度事務所で暴れている、という騒ぎを起こしていますからね。こうなると芸能界にも居づらくなるのではないか、という気もしますが。
ビートたけしが自身の番組で「結構、男尊女卑って感じがあって、あのへん(西アフリカ)はかなり、女の人に対しては昔ながらだったんだけどね。」という発言をしたようですが、アフリカ云々は別としてもDVというのは本当にあってはいけないものだと思います。

よくわかるDV被害者への理解と支援 - 石井 朝子
よくわかるDV被害者への理解と支援 - 石井 朝子

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント