まあこのご時世だし

新型コロナの影響で開幕が遅れている日本プロ野球も台湾や韓国が開幕し、MLBも7月開幕に向けて動いている、という報道に合わせるかのように来月19日開幕を軸に動いているようですが、既に決定している事項として「交流戦なしの120試合制(同リーグ内で24回総当たり)」というのがあるようですが、もう一つ、今年のオールスターゲームの中止が決まったようですね。

「プロ野球、初のオールスター中止 NPB発表「期間的に困難。苦渋の決断」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200511-00770964-fullcount-base

当初の予定では3月20日に開幕、7月19、20日にオールスターを行った後に約3週間の東京五輪による中断をはさんで8月14日から再開という事になっていたのですが、ご存知の通り東京五輪は延期となってその中断期間の日程が使えるとは言え、11月21日に日本シリーズ開幕というのが決まっていることを考えると120試合に短縮とは言えさすがにレギュラーシーズンをこなすのは厳しいですからね。それに6月19日に開幕したとしても1か月程度で出場選手を決める、というのも非現実的ですから、そうなるとオールスターの中止はやむを得ないことかもしれませんし(実際台湾や韓国もオールスターは中止だし、MLBもオールスターは中止の方向で話を進めているようだし)、管理人の考えですが雨天中止などによる予備日を確保するためにもクライマックスシリーズも今年は中止になるのではないか(つまりリーグ優勝チームがそのまま日本シリーズ出場)、と思いますが。まあ一部報道だと22日の会議で開幕日を決定、なんてありますが、もう少し事態を見守りたいですね、
それともう一つ。

「「セは東、パは西」地域集中開催案 “分割”なら「移動のリスク」大幅減」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200511-00000043-spnannex-base

何かMLBでもアリゾナ州やフロリダ州、テキサス州での集中開催、という話がありますが、そのようにセ・リーグは首都圏、パ・リーグは関西圏で集中開催、という話があるようですが、パ・リーグって北海道や仙台にもチームがあることを考えると、移動そのものも大変だと思いますし、球場の割り当てだってどうするのか、という気もしますが(臨時に例えば中日の本拠地をメットライフドーム、楽天の本拠地を甲子園にする、という方法でも取るのかね?)、まあこの方法をとるにしろ何にしろこれから12球団で話し合いをする必要があるのだけは変わりがないと思いますが。
いずれにせよ早く開幕を迎えてほしいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント