随分と先になってしまったような

新型コロナウィルスの影響は映画界も直撃し、「しまじろう」「ドラえもん」「ウルトラマンタイガ」「プリキュア」といったおそらく春休みの動員を当て込んた3月公開予定の作品が次々と公開延期になり、場合によっては4月公開予定の「クレしん」「コナン」も延期の可能性がありますが、そんな中3月6日公開予定だった映画「ドラえもん のび太の新恐竜」の新しい公開日が決まったようで。

「「映画ドラえもん のび太の新恐竜」8月7日公開、「STAND BY ME ドラえもん 2」は延期に」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00000165-nataliec-ent

キムタクこと木村拓哉が声で出ていることで話題になっている作品ですが、まあそれにしても8月公開とは随分と先になってしまったな、と言う気がしますね。正直言って管理人どんなに遅くともGW頃の公開になるのではないか、と思っていたのですが、まあ、TVと違って映画というのはそれこそ1年以上前から公開時期が決まっているからそこに公開を延期した映画を入れる、というのはそう簡単なものではないのかもしれませんが(東日本大震災の時だって公開予定だった映画が結局半年後に公開になった、とか公開を中止してDVD販売のみになった、という例もあるし)。
それに夏休み映画は同じ東宝系で公開される「ポケモン」や東映の「仮面ライダー&スーパー戦隊」の映画がありますから、それとの兼ね合いもあったかもしれませんね。

まあ、これは管理人の想像ですが、「新恐竜」そのものは完成していますから、おそらく映画版のスタッフは2021年公開予定の春映画の準備に入っていると思いますが、その間に(結果的に公開延期となった)「STAND BY ME ドラえもん2」もありますからね。公開時期がいつになるか分かりませんが随分とあわただしい日程になるのではないか、という気もしますが。まあ、「STAND BY ME」のスタッフは少し制作時間が取れた、とポジティブに考えてさらなるクオリティアップを目指してもいいかもしれませんね。
で、今後公開延期になった作品も次々と公開になっていくと思いますが、果たしてどうなりますかね? いや、「しまじろう」はとにかくウルトラマンは(おそらく今年7月から始まる)ウルトラマンの新作や(対象年齢が違うだろうが)来年には「シン・ウルトラマン」がありますし、プリキュアは毎年秋にも映画が公開されますからね。いくら何でも短い間隔で公開する、というのも考えにくいですから、それこそ管理人の考える5~6月頃の公開を考えてもいいのではないか、と思いますが。
まあ、いずれにせよファンはこれからも情報を待つべきでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント