年内に決まってよかったけれど

と言う事で2019年最後のブログとなったわけですが、確か今年の元日(1月1日)の話題は菊池雄星投手がマリナーズとの契約合意に達したという内容だったのですが、2019年の最初と最後が日本人選手のMLBとの契約合意の話題になるとはねえ(笑)。 「【MLB】秋山翔吾がレッズと3年契約へ、元GMも歓喜 「本物の中堅手を必要としていた」」 …
コメント:0

続きを読むread more

これもスポーツなんだけれどね

冬休み、という時期もあってか、年末から年明けにかけて高校ラグビー(12月27日~1月7日)、高校サッカー(12月30日~1月13日)、春高バレー(1月5日~1月12日)と3つの高校スポーツの全国大会が開催されますが、先日高校ラグ日ビーで史上最多の162得点を挙げた報徳学園が今日は2点差で敗れる、と言ったことがあったそうで、まあこれがスポ…
コメント:0

続きを読むread more

本当にアメリカというのは

アメリカというのは人種のるつぼと言われているくらい数多くの人種が集まっているところでそれに関してのイザコザというのもよく発生しているところで、例えばイスラム教のモスクが襲撃された、なんて事件も起こることがありますが、今度はこんなことが起こったようですね。 「米NYのユダヤ教指導者宅に刃物男が押し入り、5人刺され」 https:/…
コメント:0

続きを読むread more

今の時期行く人も多いからね。

という事で今日から冬休み、という企業も多いと思いますが、この時期を使って海外に行こうという人もいるようで、成田空港の出国者が年末としては過去最多の62000人が出国するとか。そんな日本人の人気の旅行先の一つはハワイだと思いますが(昔から芸能人が正月によく行ってるしね)、そのハワイでこんな事故が起こったようで。 「ハワイ沖でヨット消…
コメント:0

続きを読むread more

やはり内野手は難しいのかね?

今年NPB選手でメジャー挑戦を表明した4選手のうち、筒香嘉智選手はタンパベイ・レイズが、山口俊投手はトロント・ブルージェイズが獲得し、秋山翔吾選手はシンシナティ・レッズが獲得、という報道もあれば(因みにレッズはMLB30球団中唯一日本人選手が試合に出場したことがない球団)シカゴ・カブスという報道もあって、今年中(と言っても残り4日やん)…
コメント:0

続きを読むread more

どこかで断ち切らなければいけないんだけど

スポーツ界の悪しき習慣の一つに「入場者数水増し」というのがあって、それが問題になることがありますが、JFL(J3の下のカテゴリーでJ3参入を目指すクラブやアマチュアのチームが混成で戦うサッカーリーグ)でこんなことがあったようで。 「5年間入場者数水増しのJFL奈良クラブ、罰金100万円などの処分内容が発表」 https://he…
コメント:0

続きを読むread more

笠井アナに続いて…

先日、元フジテレビの笠井信輔アナウンサーが悪性リンパ腫のため入院して治療を始めた、というニュースがありましたが、同じ元フジテレビの八木亜希子アナウンサーが休養を発表したようですね。 「八木亜希子アナ、線維筋痛症のため休養を発表 数日間の入院後、通院しながら療養」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?…
コメント:0

続きを読むread more

サプライヤーの力が大きいのかね?

管理人、つい先ほど知ったのですが、来年からメジャーリーグの全30球団のユニフォームの右胸部分にサプライヤーであるナイキのスウッシュマークがつくとか。いや、日本だと以前西武ライオンズが付けていたし、NPBのユニフォームにサプライヤーのマーク(例えば巨人のアンダーアーマーのように)が付くのが普通になってきていますが、流石にこの件に関してはフ…
コメント:0

続きを読むread more

本場所で起きたらどうするんだ

最近の大相撲は毎場所のようにけが人が続出していますが、その理由の一つとして言われているのが「本場所が終わるとすぐ巡業に出るので力士が体のケアをする暇がない」という事だと思いますが、こういうことをやっているから力士も体がもたないのではないか、という事があったようで。 「貴源治 冬巡業でインフル申告も協会関係者が取組を指示 感染拡大の…
コメント:0

続きを読むread more

野球も随分と変わりそうな気が。

おそらくこれは管理人も同じことを思うと思いますが、おそらく20年前に「20年後のプロ野球では監督が申し出れば1球も投げずにその打者を敬遠することができる(要は申告敬遠)」とか「20年後のプロ野球では監督が1試合2回までビデオ判定を要求することができる(要はリクエスト制度)」なんて言われても信用しない人が多いと思いますが、アメリカ・メジャ…
コメント:0

続きを読むread more

この作品もリメイクとはねえ。

人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの映画、と言えば今年の夏に公開された「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」がベースになっている「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」というのがありますが、ただあの作品は賛否両論だったようですからね。で、その「ドラクエ」ですが来年こんな作品がリメイクされるそうで。 「『ダイの大冒険』来秋28年ぶり完…
コメント:0

続きを読むread more

変なことやらなければいいけれど

米津玄師の出演、サザンオールスターズ久々のNHKでの歌唱といったような話題があった昨年の紅白歌合戦ですが、令和初となる今年もいろいろと企画を用意しているようで、例えば去年に続いて(今年は特別枠としての出演)出場する松任谷由実がラグビー日本代表とのコラボでテレビで初めて「ノーサイド」を歌うとか(因みに旦那の松任谷正隆氏も昨年に引き続き出演…
コメント:0

続きを読むread more

段々と売れなくなっていってるのかな

樋口真嗣監督の映画「進撃の巨人」2作で脚本(と言っても共同脚本だが)を書いた町山智浩氏はもともと映画評論家で(確かアメリカ在住)、歯に衣着せぬ映画評論が常に賛否両論を巻き起こしていますが、その町山氏を管理人が知ったのはだいぶ前の「映画秘宝」という雑誌だったのですが、その「映画秘宝」を出版していた洋泉社という会社が解散することになったよう…
コメント:0

続きを読むread more

何だってこんなことに

来年の東京五輪でのメダルが期待されながら白血病を発症し、病院で入院生活を送っていた競泳の池江璃花子選手が昨日退院した、というニュースがありましたが、当の池江選手は2024年のパリ五輪を目指す、と表明したそうで。まあはっきり言って今からトレーニングを始めたところでどう考えても東京五輪には間に合わないでしょうから、パリにに目標を変える、とい…
コメント:0

続きを読むread more

果たしてどこまでできるか

日本のプロ野球、というと真っ先に思い浮かぶのがNPBですが、それ以外にも独立リーグが3つ(四国アイランドリーグplus、ルートインBCリーグ、関西独立リーグ)あって、来年から4つ目の独立リーグである「北海道ベースボールリーグ」というのが2チームで始まり、BCリーグも来年から「神奈川フューチャードリームス」「福井ワイルドラプターズ(福井ミ…
コメント:0

続きを読むread more

なぜこういう問題が起こったのだろうか?

昨年の平昌冬季五輪の女子フィギュアの金メダリスト(この時ロシアは資格停止中だったため個人資格としての出場だったが)、アリーナ・ザキトワ選手が競技活動を中止する、という報道が流れ、そのあと本人がそれをSNS上で否定する、という騒動が起こっていますが。 「ザギトワが引退説を完全否定 SNSで胸中吐露「引退は一切考えていません」」 h…
コメント:0

続きを読むread more

今後もあるといいけれど

世界トップレベルと言ってもいいであろうプロバスケットボールリーグと言えばアメリカのNBAだと思いますがそのNBAのメンフィス・グリズリーズに昨年から渡邉雄太選手が所属し、今年からワシントン・ウィザーズに八村塁選手が所属していますが、その二人が今日の試合で一緒にコートに立ったそうで。 「八村と渡辺 NBA史上初めて日本人競演が実現」…
コメント:0

続きを読むread more

とりあえず決まりはしたが

日本同様メジャーもシーズンオフとなり、いろいろと選手の動向が気になっている点も同じですが、今年NPBからメジャー挑戦を表明した4人(DeNA筒香嘉智、巨人山口俊、広島菊池涼介、西武秋山翔吾)のうち、筒香選手のタンパベイ・レイズへの移籍が決定したようですね。 「【MLB】レイズと契約合意の筒香、2年目は年俸7億円超えも… 地元紙「常…
コメント:0

続きを読むread more

何か続いている気がするが

ここ数日、有名人の訃報が相次いでいるようで、昨日も俳優の梅宮辰夫が逝去した、というニュースが飛び込んできましたが、野球界も先日元ロッテの醍醐猛夫氏が亡くなったばかりなのに今度はこの方の訃報が届いたようで。 「元阪急戦士・高井保弘さんが74歳で死去…代打本塁打通算27発の世界記録、DH制導入のきっかけを作る」 https://he…
コメント:0

続きを読むread more

前作ほど受けるとも思えんが。

来年で連載開始50周年という事でいろいろと「ドラえもん」に関して動きがあって先日は小学館のてんとう虫コミックスで当時の学習雑誌等に公開された第1話を集めた「ドラえもん」の0巻が発売されたことが話題になりましたが(因みに発売前に増刷が決まるという事態にまでなったが)、アニメの方も来年で映画公開40周年という事になるそうですね。 で、ドラ…
コメント:0

続きを読むread more

そんなことしなくてもいいのに

何年前だったか、「ペニーオークション詐欺事件」というのが起こり、それで芸能人がSNSで「ステマ」(ステルスマーケティング)を行ったことが問題となりましたが、今になって別のところでその「ステマ」が問題になっているようですね。 「ディズニー、「アナ雪2」以外でも“ステマ”あったと認める 「アベンジャーズ」「キャプテン・マーベル」「アラ…
コメント:0

続きを読むread more

果たしてどうなるんだろうね?

ロシアの組織的なドーピング問題に対して先日、WADA(世界反ドーピング機関)がロシアに対して4年間の主要な国際スポーツ大会への出場禁止(つまり2020年東京五輪や2022年のFIFAワールドカップや北京冬季五輪も不可。ただし個人参加での出場は可能性ありらしいが)という処分を下したそうですが、これに対して様々な反響が巻き起こっているようで…
コメント:0

続きを読むread more

来年は上がれるのだろうか?

2013年、ニューヨーク・ヤンキースからドラフト2巡目で指名されたアメリカ生まれの日本人で加藤豪将(ごうすけ)という内野手がいますが、今年ヤンキース3Aのスクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースで活躍したものの、ヤンキースの選手層の分厚さに阻まれたか、結局メジャー昇格はならず、今年自由契約となってしまったそうですが(なんかMLBの…
コメント:0

続きを読むread more

5年越しの夢だったのにねえ

宮崎駿監督が描き、劇場版のアニメも大ヒットした漫画「風の谷のナウシカ」が新作歌舞伎になる、という事が話題となり(なんか来年2月に1日の公演を前後編2回に分けて映画館で公開されることも決まったそうだし)、一昨日、すなわち12月6日から上演されましたが、3日目にして大アクシデントが発生したようで。 「尾上菊之助、新作歌舞伎『風の谷のナ…
コメント:0

続きを読むread more

一体どっちが正しいんや

昨日のブログでガイナックスの社長が逮捕された、というブログで、そのガイナックスが「エヴァ」を製作した庵野秀明氏の設立した会社「カラー」とトラブルになっている、といったようなことを書きましたが、こういった組織内でのもめ事というのは泥沼化していくことが多いようで、ボクシング界でもこんな騒動が起こっているようですね。 「協栄ジムが活動休…
コメント:0

続きを読むread more

この中でやるのもどうかという気も…

もう冬という事で日本のゴルフのシーズンはそろそろ終わりの時期ですが(冬にやっているのはたいていテレビのバラエティ番組の企画など)、南半球のオーストラリアは夏という事で(ゴルフに限った話だというわけではないが)いろいろなスポーツが真っ盛りの時期(テニスの全豪オープンも1月開催)だと思いますが、この時期のオーストラリアというのは山火事も起き…
コメント:0

続きを読むread more

始まるまでまだまだ問題が起こりそうな

開催1年を切った今年の10月になって紆余曲折の末、札幌開催が決まった東京五輪のマラソン(因みにパラリンピックの方は東京で開催)ですが、開催が決まったとは言え大切なのはそのマラソンのコースという事になりますが、それがまたこんな問題が起こっているようで。 「札幌移転マラソンコース決着せず 大通公園発着と日程は決定」 https://…
コメント:0

続きを読むread more

もうひと働き出来るだろうか?

12月に入ってプロ野球界は契約更改や選手の移籍といった話が出てきていますが、阪神を自由契約になった鳥谷選手はいまだに移籍先が見つからず、一方でヤクルトを自由契約になったバレンティン選手はソフトバンクが狙っている、なんて話もありますがそんな中、中日ドラゴンズを退団した松坂大輔投手が14年ぶりに古巣の西武ライオンズに復帰することが正式に決ま…
コメント:0

続きを読むread more

そんな年だったとはねえ

先日の「金曜ロードSHOW!」で新作が放送され、今週金曜日(12月6日)にはシリーズ初の3D作品が公開される「ルパン三世」ですが(ただ監督が山崎貴監督だからなあ。同じフルCG作品の「STAND BY ME ドラえもん」や「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」は評判悪かったし、今作もどうなるか心配)今年は原作者のモンキー・パンチ先生が亡く…
コメント:0

続きを読むread more

本当に野球が好きなんだろうね

今年3月に引退した元マリナーズのイチローが引退時に言っていたことに「真剣に草野球をやるという野球選手になるんじゃないですか、結局」というのがありましたが、その言葉通り(?)、本日自身が結成した草野球チーム「KOBE CHIBEN」が名前のもととなった智辯和歌山高校の教職員チームと試合を行い、14‐0で圧勝という結果に終わったようですね。…
コメント:0

続きを読むread more