こうなるとは思っていたけど

吉本興業所属のタレントの「闇営業」問題で謹慎処分を受けていたタレントの宮迫博之がカラテカの入江慎也に続いて、吉本興業との契約が解消となったようですね。

「吉本興業、宮迫博之との契約解消を正式発表 会見の予定は「ございません」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000353-oric-ent
「宮迫博之 吉本から契約解消受け降板続々決定「炎の体育会TV」「松本家」など」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00000097-dal-ent

何か昨日から噂をされていたようだし、宮迫の方から引退を申し出た、という報道もあるようですが、それを聞き入れたうえで吉本か契約を解消したのか、あるいはそれとは関係なく契約解消に至ったのかはちょっとわかりませんが、これの問題はどちらかというと闇営業をやっていた、というよりもギャラとして100万円を受け取っていたにもかかわらず、事情聴取当初に「受け取っていない」とうそをついていたことが問題を大きくしたような気がするんですよね。いや、宮迫本人が出席した、という忘年会でその主催していたグループが反社会的な性欲だったと知ってたのかどうかは知りませんが、知っていたとしたらそのうえで金銭を受け取っていたのですからもってのほかですが、(これはよくネット上などで出ていた意見だが)もし知らなかったとしても「金銭は受け取っていたがそういう反社会的な勢力だとは知らなかった」と言っていれば少なくとも契約解消なんてことにはならなかったのではないか、と思いますが。
いや、今回の闇営業問題が起こった一因は吉本興業側にもあると思いますし、今回の一件に関して吉本の責任を問う声もあるようですね。
まあ今回の処分に関しては管理人は当然の結果だと思いますが、なぜこんなことが起こったのか吉本興業もしっかりと調査をして今後こういったことが起こらないようにタレントの契約やギャラの配分なども見直す必要があるのではないでしょうか?

そういえば他の時期だと同じく謹慎処分を受けているロンブーの田村亮に関しても処分を検討している、という報道がありましたが、近いうちに何らの処分が下るのでしょうか? で、もし今回のように亮との契約も解消となったら、一体どうなるのかも気になりますが、管理人ロンブーの淳は正直言って嫌いな芸人の一人なんだよな…(というか亮のほうがまだましといったレベルだけど(苦笑))

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント