管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろとやるようだけれど。

<<   作成日時 : 2019/02/01 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の12月に発売されたSwitch版「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」を管理人、12月半ばにプレイし始めてから年を越し3週間近くかかって使用キャラ全員出した後(なんせ60人以上出さなきゃいけない)は今スピリッツモード「灯火の星」をプレイしているのですが、なんだかんだで1か月以上スマブラを毎日飽きもせずプレイしているんですね(苦笑)。まあそれだけ任天堂に貢献していると言えばしているのかもしれませんが、その任天堂に新しい動きが二つばかりあったようですね。

「任天堂、国内初の直営ショップ「Nintendo TOKYO」オープン 2019年秋開業の新生渋谷PARCOで」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000074-it_nlab-bus_all

まあ、似たようなものに「ポケモンセンター」がありますけれど、あれはポケモンに特化していたショップですからね。で、管理人がちょっと意外に思ったのが、この直営ショップ、別の記事によるとニューヨークに続いて2店目、という事のようですが普通だったらまず(今回オープンする)東京なり任天堂の本社がある京都なりにオープンしてから、と言うパターンだと思うんですけどねえ。まあ、それはそうとゲーム機やソフトなどの他にもそのショックでしか買えないオリジナルグッズも発売するようですから、2019年秋オープンという事で少し先になりますが、管理人も機会があったら言ってみたいですね。
で、二つ目。

「<任天堂>LINEと協業 「Dr. Mario」のスマホ版19年初夏配信へ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000021-mantan-game

「テトリス」や「ぷよぷよ」のような落ち物パズルゲームが好きな管理人にとって「ドクターマリオ」も好きなパズルゲームの一つですが、それがスマホ版で出るとか。今回そのためにLINEと組んで開発をするそうですが、確かに「スーパーマリオラン」とか「ファイアーエムブレム」のようなスマホゲー(「ポケモンGO」のそうか?)を出してきた任天堂ですが、果たしてそれらのようにヒット作となることができるのでしょうか?
まあ、いずれにせよ今年も任天堂はいろいろとやりそうですね。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂
2018-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろとやるようだけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる