管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS またあったとはねえ。

<<   作成日時 : 2018/11/09 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月頃だったと思いますが、アメリカでユダヤ人の教会で銃乱射事件がありましたが、よく言われているよう二重社会であるアメリカではこういった銃乱射事件がよく起こりそのたびに銃規制の問題が出てきはするものの、実際問題としてなかなか進まないのが現状ですが、今度はロサンゼルス郊外で銃乱射事件が起こって12人が死亡するという事件が起こったようですね。

「米ロス郊外のバーで乱射、12人死亡 容疑者の元海兵隊員は自殺」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000003-reut-n_ame
「銃乱射の元海兵隊員も? 米退役軍人にまん延するPTSD」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000022-jij_afp-int

なんか事件発生時に現場となったバーでは大学生のイベントが行われていた、と言う話だし、テレビのニュースなんかだと去年ラスベガスで起きた銃乱射事件の現場に居合わせた人がiいたとかいう話のようですが、2年続けて銃乱射事件に巻き込まれるとは本当にお気の毒としか言いようがありませんが、この事件で容疑者と思われる元海兵隊員が自殺してしまったようなので、動機面とか詳しいことは知ることができないのですが、なんかPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患っていたのではないか、と言われているようですから、発作的に乱射した、という事なのでしょうかね?

正直言って管理人はよくわかりませんけれど、やはり軍隊と言うところは緊張感を強いられる職場だと思いますし、70年以上前だったら第二次世界大戦、50年前だったらベトナム戦争、20年前だったら湾岸戦争、そして最近だと対テロ組織となんだかんだでアメリカはいろいろと戦争をやっていますからね。そのたびに軍人さんは戦場に出ることになるでしょうし、明日をもしれぬ戦いに身を投じることになるのですから(いくら本人のその覚悟があったとしても)、やはり感じるストレスは我々以上のものになるのでしょうか?

勿論管理人だってアメリカでも銃規制が実現してほしいとは思いますが、そういったPTSDを持った人たちのケアのあり方も銃規制には必要なのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またあったとはねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる