管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 治すなら徹底的に治してほしいですが

<<   作成日時 : 2018/11/05 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小倉智昭と言うと確かにフジテレビ系列で放送されている情報番組「とくダネ!」のメインMCと言うイメージが強いと思いますが、どっちかと言うと管理人は故・大橋巨泉が司会を務めていた番組でのナレーターというイメージが強いのですが(笑)、その小倉氏が膀胱がんで手術を受けるため、まず今週いっぱい「とくダネ!を休んで医師との手術の打ち合わせをして、その後11月下旬あたりから手術を受けてその後長期休養をすることを発表したようですね。

「小倉智昭氏、膀胱がんで全摘手術へ「根治を目指します」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000046-sph-ent

なんか2015年に一度膀胱がんであることを公表し、その後2016年5月に手術したものの(その際10日間ほど番組を休んだらしい)、完全には取り切れなかったようでそれからの2年半、放射線療法などを続けて転移を防いでいたようですが、さすがに医者に勧められたとかで膀胱の全摘出手術を行う事を決断した、という事のようですね。

まあ確かに今は初期のがんであれば手術して完治する確率はかなり高いと言いますし、手術を受けながら2年間以上転移していなかった、という事を考えると今回も手術を受ければ大丈夫なのかもしれませんが、ただもしその2年半前の手術でもっと徹底的に、それこそその時に膀胱の摘出手術を受けていればよかったのではないか、と言う気もしますがまあ手術の仕方は医師が判断することですからね。こればっかりは何とも言いようがありませんが。

それにもし長期休養となるとどのくらいの期間を想定しているか、という事になりますよね。まあ少なくとも3か月とか半年くらいにはなるのではないか、と思いますしその間留守を預かることになるスタッフやアナウンサーも大変かもしれませんが、まあ休養中の小倉氏が心配しないように番組を守ってほしいと思いますが。

それに小倉氏も仮に手術が成功したとしてもおそらくこれからも定期的に検診を受けることになると思いますし、もし仮にまたがんが見つかった、となると今度はそれこそ下手したら(長期療養という事で)番組を降板することにもなりかねませんから、少しくらい時間がかかったとしてもしっかりと治してまた番組に復帰する、くらいの気持ちを持ってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
治すなら徹底的に治してほしいですが 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる