管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いくらなんでもこれは

<<   作成日時 : 2018/11/25 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も残すところ40日を切り、そろそろ忘年会シーズンになるころだと思いますが、今から3年前の2015年に行われてある芸能事務所(社名はわから荷が、一部報道では出ているらしいが。どっちかに統一してくれんかいな)の社長が社員に向かって煮えたぎるしゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込まれてやけどを負い、今も後遺症に悩んでいる、という法歩道がありましたが、同じ芸能界に身を置いている、という事からか芸能界にも波紋が広がっているようで。

「たけし 熱湯風呂は「本当は熱くない」“顔面鍋”問題で自ら暴露…TVで」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000129-dal-ent
「松本人志、熱鍋パワハラ問題に憤慨「優しくないのは面白くない」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00000046-dal-ent
「藤田ニコル憤慨 しゃぶしゃぶ鍋パワハラ問題“余波”「私からしたらすごく迷惑」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181125-00000074-spnannex-ent

かつてたけしが司会をしていた「スーパーJOCKEY」の「熱湯風呂」「熱湯コマーシャル」に関しては人気コーナーだったことは管理人も知っていますが、たけしの発言からいろいろと調べてみると、あのコーナーは事故が起こらないようにスタッフが安全に十分注意を払っていたそうですね。まあ「熱くない」と言っても件の熱湯風呂の温度だって47〜8度だったという話ですから(一般的な風呂の温度がだいたい42度だから)十分に熱いとは思いますが、鍋のそれは熱湯風呂とは比べ物にならないでしょうが。ご存知の通りしゃぶしゃぶと言うのは煮えている湯の中に肉や野菜を入れてゆであがった所をたれをつけて食べる料理ですからどう考えたって温度は90度から100度はいっていると思いますし、熱湯風呂は頭から入る視聴者やタレントはいなかったと記憶していますがこの事件はおそらく身体よりは皮膚が薄いであろう顔から突っ込んでるんですからね。それじゃこういった悲惨なことが起こるのではないか、と予想ができるのですが。

まあ、なんで事件から3年経った今になってこの事態が明らかになったのかは置いておくとしてもやはりこういったパワハラと言うのはあってはならないことだと思いますし、これからのシーズンこういったことが起こらないでほしいですね。


おさえておきたい パワハラ裁判例85
労働調査会
2017-04-20
君嶋 護男

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いくらなんでもこれは 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる