管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これから大変だと思うけれど。

<<   作成日時 : 2018/11/24 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

来年は日本で2019年ラグビーワールドカップが、そして再来年は東京五輪・パラリンピックと世界的イベントが控えていますが、日本時間の今日、パリで行われた博覧会国際事務局(BIE)の総会で2025年の万国博の開催地が大阪に決定した、と言うニュースが入ってきました。

「2025年万博、大阪に決定…55年ぶり開催へ」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181124-OYT1T50012.html
「大阪湾人工島で開催、「ウォーターワールド」も」
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181124-OYT1T50064.html

日本で行われる万国博覧会は2005年の愛知万博(愛・地球博)以来20年振り、大阪開催としては1970年以来55年振りとなるわけですが、日本の戦後史を語る上では1964年東京五輪と並んで絶対に外せないであろう1970年の万博に関しては管理人も映像くらいでしか見たことがないのですが、丁度日本の高度経済成長期が終わろうとしているころである意味最高の幕引きをしたイベントだったのではないか、と言う気もしますね。

で、まあ今回55年振りの開催を勝ち取ったわけですが、万国博、という事でそれこそ再来年の東京五輪・パラリンピックみたいに大規模な会場の設営とか準備はしなくてもいいとは思いますが(大抵のパビリオンはあとで取り壊して一部残すくらいだしね。70年の大阪万博だって今万博記念公園に残っているのは太陽の塔くらいだろうし)、でも7年(2025年5月開幕だから実際には6年半)の準備期間なんてあっという間ですからね。どれくらいの国や機関が参加するかはまだわからないし、これから参加国や期間を募集することになると思いますが、とにかく2025年に向けての準備を始めるのには早いほどいいのではないか、と思いますが。

まあそれにしても上にも書いた通りラグビーのW杯、東京五輪・パラリンピックと来て今度は万博ですからね。他にも愛知県は2026年のアジア大会が決まっているし、来月開催地が決定する予定の2020年フットサルワールドカップや来年開催地が決定する2023年FIFA女子ワールドカップと日本が立候補しているイベントもありますし、来年から2020年代にかけて日本は世界的イベントが目白押しとなりそうですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これから大変だと思うけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる