管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どういう形態で出すんだろう?

<<   作成日時 : 2018/10/06 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ニンテンドークラシック ファミリーコンピュータ」「スーパーファミコン」と発売し、その後、各メーカーが復刻ゲーム機を出すきっかけを作ったともいえる任天堂ですが、その任天堂が次にはミニゲームボーイを出すんじゃないか、いやミニニンテンドウ64だ、なんて噂もありますが、こんなニュースがあるようですね。

「任天堂、スマホをゲームボーイにするケースの特許を出願」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00093044-engadgetj-sci
「スマホがまるでゲームボーイに!? 任天堂が手帳型ケースの特許を取得─接点認識によりボタン操作が可能」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000006-isd-game

1989年に初代が出てから、ニンテンドーDSが出るまで「j携帯ゲーム機」=「ゲームボーイ」というイメージがありましたが(ちなみに管理人は初代・カラー・アドバンス・アドバンスSP・ミクロと5台持っている)、そのゲームボーイを想定させるようなスマホケースを任天堂が特許出願したそうで。

いや、任天堂も最近は「スーパーマリオラン」をはじめとしたスマホ用のアプリを出していますし、携帯ゲームの市場もpスマホにとってかわられた感もありますから、これからはスマホの時代と言う着眼点はいいと思いますが、ご存知の通りスマホはiPhoneとアンドロイドの2種類がありますし、同じiPhone、同じアンドロイドでも機種によっては使えるケースと使えないケースがありますからね。その辺のところをどうするのかちょっとわかりませんし、だいたい肝心のゲームそのものもどうするのか(例えばダウンロード販売するのか、あるいは最近始まったswitch onlineのように一定の年会費を払ってその間は好きなゲームを遊べるようにするのかよくわかりませんし、一番肝心なのは仮に特許が認められたからと言って発売されるのかどうか(例えば勝手に他社に出されないように任天堂が先回りして特許を出願した、と言うのも考えられるし)、という事ですからね。

まあ、特許が認められるのかどうか、とか果たしてそのスマホケースが発売されるのかと言ったことはわかりませんが、果たして任天堂はこのケースを使ってどのようなことを考えているのか興味がありますし、続報を楽しみにしたいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どういう形態で出すんだろう? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる