管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どういう映画になるんだろうか?

<<   作成日時 : 2018/10/03 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本でゲームの映画化と言うと「ポケモン」シリーズに代表されるようにアニメ化、と言うのが一番多いと思いますが(まあ、アニメが一番ゲームの世界観を壊すことがないからだと思うが)、アメリカだと実写化と言うのが普通で中には「バイオハザード」(アメリカでのタイトルは「レジデント・イーヴィル」)シリーズのように大ヒット作となるのもありますが、大抵は失敗作に終わるようですね。それでも「名探偵ピカチュウ」のように実写映画化が進んでいる作品もあるようですが、こんなものを映画化してどうするんだ、と言うゲームに映画化の話があるようで。

「ダンスダンスレボリューションの映画化がハリウッドで進行中 - 米報道」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000020-flix-movi

ゲームのジャンルの中に所謂「音ゲー」「リズムゲー」なんてのがありますが、ダンスダンスレボリューション(DDR)はその音ゲーの中で「ビートマニア」「ポップンミュージック」と並ぶコナミのヒット作と言ってもいい作品なのですが、何と言ってもまず記事を見て驚いたのがもう登場から20年も経っている、という事でして(考えてみれば3世代前の初代プレイステーションでゲームが出ていたんだしね)。なんか聞いた話では今でも数年に一度最新機種が出回るという事なので随分と息が長いゲームだな、と言う気がしますが、一体どんな映画になるんでしょうか?

記事によると「破壊の危機に瀕した世界における唯一の希望として、ダンスを共通言語としてつながる人々を描いた作品になる」とのことですがだったら別にDDRでなくてもいいんじゃね? と言う気もしてきますし、仮に映画化したところでヒットするのか、と言う気もするんですが。
以前も確か大ヒットしたパズルゲーム「テトリス」を映画化する、なんて話を聞いたことがありますが、その後話を聞かないし、これまでにも人気ゲームを映画化する、と言っておきながら実現しなかったのもいくつもありますからね。公開時期がいつになるか、と言ったことも決まっていないようだし、果たして本当に映画が製作されるところまで行くのでしょうか?

いずれにせよゲームの映画化、特に実写と言うのはハードルが意外に高いと思うし、もし映画化されるならファンが納得できるような作品にしてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どういう映画になるんだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる