管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでそんなことしたんだか

<<   作成日時 : 2018/10/23 19:40   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

去る10月21日に台湾の宜蘭(ぎらん)県で特急列車が脱線し、18人が死亡する、と言う事故がありましたが、事故から2日経っていろいろなことが分かってきたようですね。

「140kmでカーブ進入、証拠あり…台湾脱線」
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181023-OYT1T50062.html
「自動制御装置スイッチ切られ…速度超過を防げず」
https://www.yomiuri.co.jp/world/20181022-OYT1T50102.html

昨日だったか、管理人もYouTubeにあげられた事故の瞬間と思われる映像を見ましたけれど確かにカーブに入っても減速しようとせずに走っていたんですから事故だって起こるわな、と言う気もしましたが。なんか上の記事によると時速140kmでカーブに侵入した、とかいう話ですが、F‐1の様な自動車レースだってさすがにカーブを曲がるときは減速をする(その減速を如何にカバーするかがテクニックの見せ所)のですから減速もしないでカーブを曲がろうというのは自殺行為としか思えませんが。

それに下の記事によると運転士が自動制御スイッチを切っていた、という情報もあるようですね。いや、管理人昔「鉄っちゃん」だった割にはその辺のことに関しては疎くて申し訳ありませんが、確か日本の新幹線は自動制御装置は車内で切れないようになっているはずだし、今回事故を起こした車両も日本製だったとかいう話ですが、まあ日本と台湾のお国側の違いはあるかもしれませんが、なんだって今回事故を起こした運転士はそんなことをしたんでしょうかね?
いや、少しでも早く運行したい、と思っていたのかもしれませんが、何百人と言う乗客を乗せて走っているのだし、その乗客の命を預かっているも同じなのですから、やはり運行よりも安全の方を考えるべきなのではないか、と管理人は思いますが。

勿論日本でも過去にこういった事故(さすがに新幹線が暴走した、と言うのはないが)はあったし、そのたびに安全対策が叫ばれたのですから、日本の鉄道会社も気を付けてほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでそんなことしたんだか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる