管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どこからそんな話が出てきたんだか

<<   作成日時 : 2018/09/24 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サッカーワールドカップが終わり、ハリルホジッチ監督の電撃解任から2か月程度という短い期間で日本代表をベスト16に導いた西野朗監督が退任し、U−23監督との兼任、という形で森保一監督が就任し、先日森保ジャパンの第1戦としてコスタリカとの試合(チリ代表との試合も予定されていたが、例の北海道の地震で中止となった)が行われましたが、イタリアの新聞がこんな報道をしたようですね。

「日本代表監督に電撃就任!? 元イタリア代表ドナドーニが「来日して交渉中」と伊紙報道」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00137297-soccermzw-socc
「ドナドニ氏の日本代表監督就任報道を日本協会が否定」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000114-sph-socc

いや、これまでのが例えば、の話ですが先日行われたバレーボール世界選手権で惨敗に終わったことで進退問題が出てくるのではないか、と言われている中垣内祐一監督(本人は否定しているが)の次の監督を外国人監督で、という事で招聘に動いている、とでもいうのだったらまだわからなくもないのですが(まあ、ゲーリー・サトウという例があるので日本バレーボール協会にはイマイチ期待できないが)、森保監督は先日就任したばかりだし、しかもコスタリカ戦では勝って監督としてのデビュー戦を飾っているのですからね。これから東京五輪や2022年カタールワールドカップに向かってチーム作りをようやく始める、と言うう時期に監督を変える、という理由が見当たらないし(確かにU−23とA代表の兼任監督と言うのは大変かもしれないが。そういった意味ではトルシエはよくやったと思うが)、もし監督就任を要請するのだったらそれこそハリルホジッチ元監督の解任時や西野前監督の退任時に要請するのではないか、と管理人は思いますが。

なんでもドナドーニ氏はJ1の鹿島対湘南の試合を視察した、と言う報道があるようだし、もしかしたらJ1のどこかのクラブが監督就任を要請するといった動きがあるのかもしれませんが(そうでなければわざわざ日本まではやってこないだろうし)、森保監督はそういった外野の声に惑わされない湯に日本代表の指揮を執ってほしいと思いますし、もし仮に今回の話が事実だとしても、日本代表の強化を進めていってほしい、と言うのは変わりませんが、いずれにせよこの話どこから出てきたのでしょうかね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこからそんな話が出てきたんだか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる