管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本人も覚悟はしていたと思うけれど。

<<   作成日時 : 2018/09/16 19:33   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先月「ちびまる子ちゃん」の原作者であるさくらももこ先生が急逝し、先日は2015年まで「サザエさん」でフネの声を演じていた麻生美代子女史が亡くなる、と平成もあと7か月で終わろうとしている今、ある意味で「昭和」を代表する人たちの訃報が相次いでいますが、今日は女優の樹木希林さんの訃報が届いたようですね。

「樹木希林、75歳で死去…『万引き家族』『あん』稀代の個性派女優が逝く」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000004-cine-movi
「女優の樹木希林さんが死去 75歳 2012年に「全身がん」公表」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000170-sph-ent

いや、管理人が小さい頃から女優として活躍されていたので芸歴が随分と長い方であることは承知していましたが、75歳という年齢に驚きまして。管理人が小さいころからドラマでおばさんや老婆の役を演じていたので、(ちょっと失礼だが)実年齢より老けた役をやっていたという事になるんですね。

なんか8月に転倒して左大腿骨を骨折し、手術を受けたことは知っていたし、それからしばらくして娘婿の「モックン」こと本木雅弘が「一時危篤状態だったが今は持ち直した」という事を聞いていたので心配するほどでもなかったかな、と思ったのですが急な不法ですからね。
なんか5年前にがんであることを公表し、しかも「全身がん」と言われるようながんになりやすい体質だったとかで20か所もがんになっていた、という事ですから、おそらくここ数年は闘病生活を送っていたと思うのですが(そういえば故・塩沢ときも生前6回がん手術を受けたという話を聞いたことがあるが)、最近「終活」という事がよく言われているように本人としてもいつかはこの日が来る、という覚悟はしていたと思うし、それまでにはできることはしていたのではないか、と思いますが。

ご存知のとおり彼女の夫は(別居しているものの籍は抜いていない)ロックシンガーの内田裕也ですけれど、彼がこの訃報を聞いてどう思っているのかコメントが出ていないのでちょっとわかりませんが、いずれにせよまた一人昭和を代表する人がこの世を去ったのだけは間違いがないでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本人も覚悟はしていたと思うけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる