管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんかこう次々と

<<   作成日時 : 2018/09/12 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月に入ってプロ野球も終盤戦となりましたが、この時期になるともう一つ、選手の引退が話題となるようで、先日の広島の新井選手やDeNAの後藤選手の現役引退表明に続き、巨人の杉内投手も現役を引退することを表明したようですね。

「引退の巨人・杉内が松坂への思い「勝つことなく先に引退。これは心残り」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000083-dal-base
「巨人・杉内 今季限り引退へ 負傷離脱して3年…独占手記「体、もう、限界でした」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000006-spnannex-base

いや、いろいろと調べてみて管理人驚いたのが「あれ? 杉内って巨人に7年もいたの?」という事でして。いや、ソフトバンクの前身であるダイエーに入団してエースとして活躍して、その後FA宣言して巨人に移籍したのがそんなに前(2012年)だったかな、と思いまして。いや、ここ3年は故障もあって1軍で全くと言っていいほど投げてなかったからあんまり印象に残っていなかったのかな、と言う気がしまして(そういう意味では広島からFA移籍した大竹投手も同じなのだが(苦笑))。

まあ上にも書いた通り、2015年に右股関節の手術をして、ここ3年は左肩痛に苦しめられていたこともありますけれど、杉内投手ももう37歳ですからね。最初にあげた新井選手は41歳だし、後藤選手は38歳、NPB復帰がかなわず引退表明した村田修一選手は37歳という年齢を考えればこれらのベテランと言われている選手は毎年年齢との戦いだったのかもしれませんが(そうでなくとも今年の巨人は若手が出てきているし)。
これからどうするのかわかりませんが、とりあえずは左肩をしっかりと治して、どういった形でもいいから指導者で帰ってきてほしいし、そう思ているファンも多いのではないか、と思いますが。

ここの所朝晩が涼しく(と言うかはっきり言って寒く)なってきていて、正直言ってこの時期の野球(特にナイター)は一抹の寂しさを感じるものですが、さらにこういったベテラン選手の引退表明を聞くと寂しさが増すのは管理人だけではないでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんかこう次々と 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる