管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろな意味で注目ですな

<<   作成日時 : 2018/08/02 19:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で第100回かつ平成最後の大会(センバツは来年の春の大会が平成最後)、と言う事になる全国高校野球選手権大会がいよいよ日曜日(5日)から開幕しますが、第100回という事で今年はいつもより7校多い56校で行われる今大会の組み合わせ抽選会が行われました。

「【高校野球】夏の甲子園、全組み合わせが決定! 大阪桐蔭は16年覇者の作新学院と対戦」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180802-00169932-fullcount-base

管理人が住んでいる茨城代表の土浦日大は5日目の第4試合に沖縄の興南高校と戦う事になりますが、まあ興南も沖縄じゃ強豪校の一つですからね。そう簡単な相手ではないと思いますが、とにかく一つでも多く勝ってほしいとは思いますが。

それはそうと何と言っても驚きなのがセンバツ優勝校であり、史上初めてとなる2回目の春夏連覇を目指す大阪桐蔭が2016年優勝校の作新学院と1回戦・2日目第2試合(ちなみに昨年の覇者・北埼玉の花咲徳栄は4日目第4試合で鳴門と対戦)で戦うという事でして。まあ2年前に優勝しているとは言え、その時のメンバーとがらりと変わっているとは言え優勝経験のある高校ですし、もしこれで大阪桐蔭に勝った、となったら一気に注目株になることは間違いないでしょうね。
それと今年の夏は決勝戦までかつて大会を沸かせた「レジェンド」と呼ばれる選手たちが始球式を行うことが決まっていますが、そのトップバッターとして5日に投げる松井秀喜氏の母校である星稜高校が1日目第1試合に出てくる、と言う事も話題になっているようですね。まあ、高校野球の先攻後攻は当日の試合前に対戦校の主将同士がジャンケンをやって決めることになっていますから、先攻になるか後攻になるかわかりませんが、もしこれで先攻と言う事になったらある意味面白い始球式になるのではないか、と思いますが。

果たして今年はどういったドラマが待ち受けているかわかりませんし、下馬評通り大阪桐蔭が春夏連覇を達成するのか、はたまたその野望を阻止する高校が現れるのか、酷暑に負けないくらいの暑い戦いを今年も期待したいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろな意味で注目ですな 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる