管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に万全と言えるのか

<<   作成日時 : 2018/07/30 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ数日続いていた猛暑も一段落ついた印象がありますが、それでも8月も東海地方以西では猛暑が続くという予報が出ているようですね。まあ今年の夏の暑さと言うのはそれこそ世界的に異常と思える暑さですし、2020年の東京五輪の開催は(たとえ開始時間をずらしたりしても)大丈夫なのか、という声が上がっていますが、とりあえず2年後の事より1か月後の話をば。

「みやぞんの暑さ対策、日テレ社長入念な準備指示、24時間TVチャリティーランナー」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000077-dal-ent

今年の24時間テレビの24時間マラソンのランナーに決まったANZEN漫才・みやぞんですが、なんか今年の24時間マラソンはトライアスロン形式で行う、と言われて利用ですね。いや、トライアスロンと言うとオリンピックなどで行われているスイム1.5km、バイク(自転車)40km、ラン10kmと言う距離が一般的ですが、スイム4km、バイク120km、ラン30kmと言う「ロング・ディスタンス」というのや、(そもそもこの距離で始まった)スイム3.8km、バイク180km、ラン42.195kmと言う「アイアンマン・ディスタンス」というのもありますからね。
これは管理人の個人的な考えですが、今回は「ロング・ディスタンス」か「アイアンマン・ディスタンス」で行われるのではないか(8月26日の夜にスタートして途中休憩をはさみながら27日午後8時45分ごろにゴールする、となるとどう考えたってその位の距離が必要だし)、と思いますがただそれだけの長距離となるとどこをスタート地点にするのか、と言った妖んは問題がありますからね。

それに記事にもあるとおり、8月の終わりとは言え、やはりまだ残暑は厳しいと思いますし、スタート時間の関係上(大体夜7時〜8時ごろのスタートだし)、スイムを夜にやることになるわけですから、暑さ対策もそうですが、そういった彼の安全面のサポートも必要になってくるのではないか、と思いますが。
まあ、あと1か月という事で練習はどれだけ進んでいるのか、と言ったことやコースそのものの検討も始まっているとは思いますがいずれにせよこういった対策は十分に立ててほしいと思いますが、ただ物事には絶対というのはありませんからね。本当にこれ以上ない万全の態勢を整えた、と言えるくらいの対策を取ってほしいし、場合によっては企画そのものの変更も考えた方がいいかもしれませんが。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に万全と言えるのか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる