管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS わかっててやっていたのかね?

<<   作成日時 : 2018/07/27 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最初の放送から23年も経っているというのに管理人一切作品を見たことがないのでよくわからない(ちなみに「ガンダム」シリーズの富野総監督もTVアニメの第1話を見て嫌いになったらしい)、と前置きしたうえで言いますが「あの」庵野秀明監督の名を世間に知らしめた、と言っても過言ではないであろうTVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」ですけれど、まずTVアニメをもとにした劇場版が公開され(1997年)、それから10年後の2007年にリビルド(再構築)と銘打っての新しいストーリーの劇場版第1作が公開され、以下2009年、2012年と続編が公開され、最終作となる4作目がいつ公開されるのか、とファンの間で話題となっていましたが(まあ、その間に庵野監督の「シン・ゴジラ」の公開などもあったけれど)、その完結編が2020年公開決定、と言うニュースがありましたが、その最新作の特報が当初は劇場でのみ公開、となっていたことでちょっとした問題が起こったようで(長い前置きだな)。

「完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』特報映像、Webでも解禁」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180726-00010004-kaiyou-ent
「「シン・エヴァンゲリオン劇場版」特報の盗撮行為に「厳しく対処していく所存」 東映が警告」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00000559-sanspo-ent

なんか7月20日の特報公開後にその特報を盗撮して動画サイトに投稿した人物がいたようで、結局それの対抗措置という形で劇場公開と同じ22秒の特報をYouTubeで公開、と言う事になったようですが、昔から公開中の映画を無断で撮影することは違法行為となっているというのになんでこういう事をするのですかね?
いろいろと調べてみると子の特報は当初は8月31日までの期間限定で劇場のみの公開だった予定ですが、やっぱりファンとしてはわざわざ劇場に行かなくても見てみたい、と言う気持ちもあったのでしょうか? そしてUPした本人は違法行為だとわたってUPしたのでしょうかね?
いや、正直言って管理人「だったら最初からWEBでも公開すればよかったじゃん」と思ったのも事実ですが、いずれにせよだからと言って違法行為を許すわけにもいきませんからね。
今回の公開は東映の他東宝と株式会社カラーの3者共同と言う事のようですが、いずれにせよこの3社の間で協議して対応策を取ってほしいと思いますし、やっぱり今後特報を流す際には劇場公開後でもいいからWEBでも見られるといった形も考えるべきでしょうね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
わかっててやっていたのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる