管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たしてどれだけ強くできるか

<<   作成日時 : 2018/07/26 19:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事でサッカーワールドカップが終わってから、大会終了まで、と言う事で代表監督に就任した西野朗監督の後任が誰になるか注目されていたサッカー日本代表の監督ですが、U‐23代表監督でもある森保一氏がフル代表の監督にもなることが決定したようですね。

「サッカー日本代表監督に森保氏…理事会で承認」
https://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/representative/20180726-OYT1T50073.html
「日本代表新監督に森保一氏が就任!五輪監督との兼任に「困難だと思うが…」」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180726-00044583-sdigestw-socc

ちなみにファンの間では「ポイチ」と呼ばれている(らしい)のですが、これは「森保 一」と区切るべき名前を「森 保一」と区切ったことでの誤読らしいですが、まあ冗談はとにかく、U-23代表とフル代表の兼任と言うのは2002年の日韓ワールドカップの時の監督だったフィリップ・トルシエ氏以来とのことですが、今見てもあのころの日本代表は強かったと思うんですよね。まあ2002年に自国開催のワールドカップが控えていた、と言う事もありますから、日本サッカー協会もとにかく選手のレベルアップに必死だった部分があったと思うんですよね。

で、今度は2年後に東京五輪が控えていて、さらにその2年後にはカタールでワールドカップですからとにかく日本代表のレベルアップという意味では兼任監督というのも悪くはないと思うんですよね。野球の話ですが「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督もフル代表と今年行われる(2年前に優勝した)「U-23ワールドカップ」の監督を兼任していますから。でもそれらは4年間の間、森保監督が目指すサッカーが日本代表のサッカーとぴったり一致することが必要ですからね。ハリルホジッチ元監督の目指していたサッカーが選手たちに受け入れられず、結局信頼関係を失ってしまい、監督解任なんてことになったらどうしようもありませんから(ハリル監督があのまま指揮を執っていたらワールドカップはどうなっていたかはわからないけれど)。

まあいずれにせよこれからの4年間日本代表が少しでも強くなっていってほしいと思いますし、森保監督もそれくらいの覚悟を決めて臨んでほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たしてどれだけ強くできるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる