管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでこんなことになったんだか

<<   作成日時 : 2018/07/20 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の平昌冬季五輪で羽生結弦選手が66年振りとなる連覇を成し遂げた男子フィギュアですが、その羽生選手が4年前に優勝したソチ五輪の男子フィギュアで銅メダルを獲得し、カザフスタン初のフィギュアメダリストとなったデニス・テン選手が母国カザフスタンで強盗に刺されて死亡した、という痛ましい事件があったようですね。

「ソチ五輪銅のデニス・テンさん刺殺、容疑者1人を拘束 カザフスタン」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000026-jij_afp-spo
「デニス・テンさん刺殺 羽生結弦らチームクリケットが連名で哀悼「君の情熱は生きていく」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000045-dal-spo

なんかカザフスタンのアルマトイ市内(ちなみに2022年冬季五輪開催を北京と最後まで争ったのはここ)で車のミラーを盗もうとした二人組と争いになり刺された、と言う事のようですが、この事件を聞いて真っ先に思ったのは「日本だと考えられないようなことが外国では平気で起こるんだな」という事でして。

いや、車のミラーを盗むという事件は日本でもあるとは思いますが、たとえ相手が有名人だろうと何だろうと関係がないんだな、と言う気がしまして。もし、ですが仮に日本で五輪のメダリストの乗る車のミラーを盗もうとして本人が現れたとしたら、さすがに相手を刺す、と言うところまではよほどのことがない限りないのではないか、と思うのですがねえ。
まあ、いずれにせよ警察は容疑者の1人を拘束し、もう一人の身元も明らかになって行方を追っているそうなので早く容疑者の確保をしてほしいな、と思いますが。

それにしてもある日突然こういった形でスポーツ選手が死亡する、と言うニュースを聞くと(洋の東西を問わず)なんだかやりきれない気持ちがしますよね。上にも書きましたが、カザフスタンの警察は一日も早い容疑者の身柄の確保と、そしてなぜこんな事件が起こったかというのを徹底究明してほしいと思いますし、選手たちはこれから今シーズンに向けて本格的なトレーニングに入ると思いますが、彼のためにもこの冬はフィギュア界を盛り上げていってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでこんなことになったんだか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる