なんか流行っているようで。

今日から連休も後半の4連休となり、この連休を利用してどこかに出かけようと考えている人も多いと思いますが、最近沖縄や愛知ではしかが流行している、という事で気になっている人も多いのではないか、と思いますが。

「はしか感染、愛知に飛び火=沖縄発端、患者100人に―厚労省」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180503-00000054-jij-soci

何でももともと台湾ではしかに感染した人がいてその人が沖縄入りした→沖縄で感染患者が出て、その感染患者から沖縄に来ていた(と思われる)愛知県民が感染し、帰って来たところはしかに感染したということが分かってまた全国各地でも患者が見つかっている、ということのようですが。

実は管理人、母親から聞いた話では管理人の姉が酷いはしかにかかったことがある、という事でまだ小さいうちに(管理人の妹ともども)予防接種を受けた、という事なので感染する可能性は少ないと思うのですが、なんでも記事によると本来予防接種を2回受けなければならないはずなのに、1978年10月~2006年3月は接種が1回だったため(今はまた2回に戻っているようだけれど)に免疫力が不十分で感染する可能性もある、という話のようですね。
いや、その台湾で感染した人や沖縄で感染した人というのが接種を1回しか受けていなかったのかどうかわかりませんが、いずれにせよ感染」してしまったのですからねえ。

この話を聞いて管理人思ったのですが、今は注射器の針から感染する恐れがある、という事でインフルエンザの予防接種は学校でまとめて行わず、病院に入って行うように指導されている(当然ながら針も1回の使い捨て)、という話のようですけれど、インフルエンザにせよはしかにせよこういった予防接種はまた学校でまとめて行う、というのはできないのでしょうかね? いや、医師の派遣も必要だろうし、(インフルエンザの場合だが)小学生は2回接種する、という事ですからいろいろと大変なのはわかりますが、こういった感染の恐れがある病気というのはやはり前もって防ぐ必要があるのではないか、と思うのですが。

いずれにせよせっかくの連休なのにはしかに感染した、なんてことになったら大変ですので気を付けてほしいと思いますが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック