どこの国でも一緒なのかいな

今から5年前、日本で金環日食があったときに「日食フィーバー」が起こって日食を観測するために使う「日食グラス」が飛ぶように売れ(管理人も買ったし、捨てていないので探せば多分あると思う)、当日も朝7時半前後に最大の食があったという事もあってか、全国各地で観測した人が多かったようですが(ちなみに次に日本で起こるのは2030年6月1日の北海道)、なんでも現地時間の8月21日にアメリカで皆既日食があるという事で現地が大騒ぎになっているようですね。

「皆既日食「史上最悪の渋滞も」100万人移動か」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170820-OYT1T50006.html
「8月22日のアメリカ皆既日食、ウェザーニュースが完全生中継実施へ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00010002-sorae_jp-sctch
「Google、「Android O」正式版公開イベントを皆既日食の日に開催へ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000011-zdn_n-sci

ちなみに日本だとその皆既日食が起こるのは日本時間の22日午前2時過ぎという真夜中なのでどうやっても見られないのですが、YouTubeなどの動画サイトでも生放送をする、という事なのであとでタイムシフトで見る、という人もいるでしょうし、天文マニアの中には現地に行ってまで見てくる、という人もいるでしょうね。
その事情はアメリカ本国としても同じようで、その皆既日食(ちなみにアメリカは国土が広いため、州によっては皆既日食が発生する時間が違う)を見るために100万人が移動する、と言われているようだし、それに関しての交通渋滞や事故が起こる(あるいはそれに乗じての犯罪)という懸念もあるようですしね。

まあ、こういったことに乗じてよからぬことを考える輩というのは洋の東西を問わずいると思いますし、確かにアメリカ本土で見られる皆既日食は99年振りだとかいう話ですからこれだけ大騒ぎになるのはわかるのですが、日食に気を取られて犯罪や事故に巻き込まれた、となってはシャレになりませんからね。
まあ、いずれにせよこういった珍しい天体ショーというのは滅多に見られるものではないですが、その分気を付けること(直接太陽を見ない、というのもその一つ)が多い、という事なのでしょうか。


株式会社ワイシーエムコーポレーション SOLAR GLASS 日食グラス
株式会社ワイシーエムコーポレーション

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 株式会社ワイシーエムコーポレーション SOLAR GLASS 日食グラス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック