これから5か月大変だろうけれど。

45歳という年齢で国際宇宙ステーションに滞在することになった油井亀美也(ゆい・きみや)宇宙飛行士の乗ったロシアの宇宙船ソユーズが日本時間のけさ早くに打ち上げられ、その後無事にISSとドッキングしてISSに移動したようですね。

「油井さん搭乗のソユーズ、ISSに到着」
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150723-OYT1T50002.html
「油井さん「若田さんと父を目標に」初の宇宙へ」
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150722-OYT1T50077.html
「「中年の星」に古里もエール…ソユーズ打ち上げ」
http://www.yomiuri.co.jp/science/20150723-OYT1T50071.html

これから約5か月間、ISSで生活するという事になるようですが(という事は地球に帰還するのがだいたい12月の半ばから終わりごろか)、管理人がまず驚いたのが地上からISSまで5時間くらいでいける、という事なんですよね(確かアポロ計画の時は月までだいたい3日かかったはず)。そう考えるとISSは地上からそんなに離れていない位置にあるのか、と言う気もしますが、それはそうと油井飛行士ってもともと自衛隊のテストパイロットをsh知恵いたのですが、39歳になって宇宙飛行士を目指した、という人なんですね。まあ、テストパイロットをしていた、という事ですから英語は問題ないレベルだと思いますし、パイロットという事は耐Gのも十分な体を持っているとは思うのですが、それはそうと39歳で転向して45歳で宇宙に行ったというのはすごいというかなんというか…。
いや、まだまだ宇宙開発というのは途中ですから、おそらく一般人が気軽に宇宙旅行、なんてのはそれこそ何十年、何百年先の話となってしまうかもしれませんが、考えてみるともし仮に宇宙旅行が可能な世の中になったとしたら今回のように40代50代(あるいはそれ以上)の人たちが宇宙に出ていく、という事もあり得ますからね。ある意味では今回の油井飛行士の体験が貴重なサンプルになるのではないか、という気もしますが。

これから5か月間ISSでいろいろと大変な作業が控えていると思いますが、いずれにせよ(ちょっと気が早いかもしれませんが)、5か月後無事に地上に戻ってきて欲しいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック