いくら国会議員だからって…

「山本議員、皇室行事に出席不許可…参院議運処分」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131108-OYT1T00337.htm

秋の園遊会で「福島の現状を知ってほしい」とかで天皇陛下に手紙を渡した(ただし、侍従長の判断で手紙はわたっていない)山本太郎議員に対しこういう処分が下されたそうで。
正直言って管理人、いまだになんでこの男が国会議員になったのか理解できかねるのですが、今回の騒動だってはっきり言ってスタンドプレーにしか思えないんですよね。なんでも「67万人の投票してくださった方がいたから簡単にやめるわけにはいかない」とか言っているようですが、少なくともネット上ではそれ以上の人が「議員を辞めろ!」と言っていたのですから(管理人もその一人)、もし今度同じようなことをやったら自ら辞職するくらいの覚悟を持ってほしいと思いますし、管理人、これからも厳しい目を向けていきたいと思っています。

さて、もう一つ。管理人にとってはこっちのほうが気になる話でして…

「猪木議員の懲罰動議提出=参院、来週にも処分決定―与野党5党」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000080-jij-pol

実は1989年に1回目の当選をした猪木はその間に北朝鮮で「平和の祭典」というイベントをやって以来北朝鮮を訪問するときはVIP待遇で迎え入れられるらしいですね。その後任期が終わってしばらくの間は一般人で言っていたようですが、今回は議員に復帰して久々の訪朝ですが、もしかして議員を離れていた18年の間に参議院のルールを忘れていたのでしょうかね? まあ、いずれにせよ今回は参院の許可なくいったのはまずかったのではないか、という気がしますが。

いずれにせよ上の2件を見て思うことは「いくら国会議員だからってやっていいことと悪いことがある」ということですね。有権者だってこんな問題を起こすことを期待して投票したはずではないのですから、こういった問題を起こすことはそういった有権者の期待を裏切ることになるわけですし、やはり国会議員としての節度ある行動をしてほしいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック