宇宙で迎える正月はどんな気分だろう?

ということど日本人初の国際宇宙ステーションの船長となる若田光一さんを乗せたロシアのソユーズロケットが本日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられて無事に成功したそうですね。

「若田さんのロケット打ち上げ成功…軌道に入る」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20131107-OYT1T00552.htm

時間的にいうとそろそろISSとドッキングしているころだと思いますが、まあ、6時間でISSに行ってしまうというのにも驚きますが、若田さんにとっては2009年以来4度目の宇宙飛行ということで、考えようによっては年に1度宇宙に出張に行くような感覚のかも知れませんね(笑)。
とはいえ、今回は来年3月から5月までISSの船長としてすべての責任を任されるわけですから今まで以上に重要な任務についてるということなのかもしれませんが、逆に言うとそれだけ信頼されているということなのかもしれませんね。

それにしても半年間も宇宙に滞在しているというのもまたどういう気分でしょうね。
よくSFでは宇宙に人類が進出して月面基地やらスペースコロニーやらで生活している、なんて描写がりますが実際に宇宙に滞在していると無重力ということもあってか地上にいるときと違ってたとえば血がせずに健康にも影響を及ぼすということが言われていますからね(そのため宇宙空間に出た宇宙飛行士はトレーニングが義務付けられている)。ですから半年も宇宙に滞在しているといろいろと(健康面を含めて)大変なところがあるかもsh里えませんが、考えてみれば彼らはまた自らの体を張って実験材料となっている部分があるかもしれませんが。

まあ、とはいえ宇宙で新年を迎える日本人もそうそういるわけでもないし、ソチ五輪の聖火リレーを宇宙空間でもやるという話ですからおそらくISSが担当するであろう聖火リレーがどうなるか今から楽しみですね、
それと、宇宙に関連してこんなニュースもありまして。

「ガガさん、宇宙から歌声披露へ…15年に搭乗」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20131107-OYT1T00400.htm

2015年に本当に実現するかどうかわかりませんが、実現したらこれまた大変な話題になりそうですね。


技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時
トミーテック
2011-06-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 技MIX SC02 国際宇宙ステーション 完成時 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック