海外でこんな目に遭うとは。

今はどうだかちょっとわかりませんけれど、昔は卒業を控えた大学4年生が最後の思い出にということでか「卒業旅行」と称してこの時期に海外に行ったり、あるいはあと1か月で春休みということで海外旅行を計画している人もいると思いますが、エジプトでこんな事故があったようですね。

「エジプトで熱気球が爆発、日本人含む19人死亡 当局者」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000037-jij_afp-int
「エジプト熱気球墜落で19人死亡、日本人含むとの報道も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130226-00000104-reut-m_est

熱気球というのは大空を優雅に飛んでいく、というイメージがあるからか、こういった「熱気球クルーズ」というのが結構人気あるようですが(特にアフリカの大地なんぞを熱気球で飛んだら確かに絵にはなるわな)、ご存じのとおり熱気球というのは気球にゴンドラを吊るし、そのゴンドラから噴射するバーナーで気球を膨らませて飛ぶ(その暖かい熱で上昇する、という原理は科学の基本中の基本)0、というものですからね。熱気球そのものが最大どのくらいまで上昇するのか管理人はちょっとわかりませんが、上空300メートルでガス爆発を起こした、となるとずいぶんと低い位置で爆発したんだな、という感じがするのですが。いやもちろん事故が起きたのがエジプトですし、熱気球は広い大地で上げるものですから、周りには何も高いものがなかったと考えるのが妥当ですから、現地で見ればかなり高い場所だったかもしれませんが…。原因も想像するしかないのですが、何らかの形でガス漏れが起こって、それが引火してしまった、ということになるのでしょうか?

まあ、それにしても気の毒なのが今回事故にあって亡くなってしまった19人でしょうね。なんでも現地の情報によると日本人やイギリス人やフランス人といった外国人という話ですから、恐らく現地を訪れた観光客相手に商売をしていると思うのですが、海外でこういった目になってしまうというのはせっかくの旅行が台無しになってしまうものですからね。

日本人は死者は2人が確認され、あと2人が安否確認中とも、4人が死亡したとも言われていますが、とにかく日本政府や外務省は情報収集にあたってほしいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック