管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近この手の問題が多いような。

<<   作成日時 : 2012/03/17 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は携帯電話もスマートフォンなんかの普及で、以前以上に電話以外の付加価値、要はダウンロードコンテンツのことですがが中心となってきていますが、それと同時にいわゆる未成年者の使用によるトラブルがそれと比例するように多くなってきているようで、携帯コンテンツ大手のグリーがこんなことをやったようですね。

「グリー、15歳以下のゲーム課金を月5000円に制限--RMTも厳罰へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120316-35015255-cnetj-sci

正直言って管理人、グリーは以前にも有料コンテンツの表示を巡ってトラブルを起こして、もっと注意喚起をしなさい、という指導を受けたり、モバゲー(横浜DeNAベイスターズの親会社であるDeNAが運営している会社)とゲームのパクリ云々で裁判になったり、とあまりいい印象を持っていないのが事実なんですが、それは別としても最近こういったトラブルが多い気がしますよね。管理人も有料ダウンロードコンテンツというのはパソコンではよく利用しますけれど、でもやはり基本同じ性能を持っているのならば無料な分、フリーウェアの方がいい、という人ですからねえ(苦笑)。
まあ、いずれにせよ、こういったトラブルは遅かれ早かれ起きるものなのですからたとえば小中学生だったら無料ゲーム内でコインを獲得してそのコインの枚数とアイテムを引き換え、といったようなコンテンツを考えてもいいのではないか、という気もしますが。
で、もう一つ。

「アメーバピグ「15歳以下規制」の功と罪」
http://www.yomiuri.co.jp/net/security/goshinjyutsu/20120316-OYT8T00828.htm

あくまでも部外者の意見、ということで前置きをしておきますけれど、15歳以下の利用を大幅に規制する、というのならば、Yahoo!にも小中学生を対象とした「Yahoo!きっず」というのがあるのですから、アメーバピグもそれを真似して安全面に十分配慮し、無料コンテンツを厳選した小中学生対象の「アメーバピグきっず」みたいなものを作って15歳以下の登録者をそちらのほうに全部移動させる、という手もあったのではないか、という気もするんですがねえ。

まあ、いずれにせよ、この問題というのはこれからも多く起こるかもしれませんね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近この手の問題が多いような。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる