本当にネットって怖いですね。

「「炎上」情報共有サイト 運営会社が真っ先に「炎上」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000003-jct-sci

ブログで不用意な書き込みをしたことがきっかけとなってそのブログが荒れに荒れる所謂「炎上」というのは調べてみると結構起こるようですが、こんな事件があったんですね。
この問題について余り深く突っ込むのはやめておきますけれど、一つだけ言わせてもらえれば、このサイトを運営している会社はちょっと配慮に欠けていたのかもしれませんね。
いや、実は管理人このサイトの存在をこのニュースで知ったんですが(苦笑)、こういうのを見るとやはりネットと言うのは怖いものなんだな、と言う気がしますね。

確かにこれだけネットが普及している(実際PS3やWiiですらインターネットブラウザを使うことが出来るし)と言うことはそれだけネットが身近になった証拠ではあるんですが、逆に言うとそれだけ危険と言うことになるんですよね。
少々話はずれるかもしれませんが、よくある「18禁サイト」だって実際に利用者が本当に18歳以上かどうかわからないし(まあ「i-フィルター」みたいなのはあるけれど)、いちいち管理する側だって調べようがありませんしね。
それと同じようにネットの掲示板にせよブログにせよ、管理人自身このブログを読んでいる人がどういう人かわかりようがありませんから、相手がどういう風に考えているかわかりませんし…。
となると、管理人もこうやってブログを書いている以上、不用意な発言は避けるべきなのかもしれませんね。

ブログ炎上 ~Web2.0時代のリスクとチャンス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • “火遊び”のツケ!?炎上情報共有サイトが炎上

    Excerpt: ブログのコメントなどに誹謗中傷のコメントが大量に殺到し、ひいてはそのサイトが機能不全に陥ってしまう現象…インターネットをご覧になる人であれば『炎上』という言葉を聞いたことがあるだろう。この「『炎上』し.. Weblog: ただいまに生きる racked: 2007-11-23 05:06