ちょっと早すぎるような気も…

先日放送したスペシャルドラマ「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」ですけど、視聴率が15.4%だったそうですね。放送したフジテレビとしては最低でも20%は欲しかったところでしょうが…。
強烈な裏番組も無かったのに思ったほど視聴率を挙げられなかったのは、7月の放送直前に出演者の不祥事→代役を立てて取り直し→そのため放送を4ヶ月延期、といった事があったのでその間に視聴者の熱も醒めてしまった、という事でしょうか?
まあ、いずれにせよ必ずしもベストセラーの小説や漫画がドラマ化されたからといって高視聴率が約束される、と言うわけではないようですが…。
(最近の例で言うとベストセラーとなり、映画も大ヒットした「嫌われ松子の一生」の連続ドラマが視聴率8%台と苦戦しているし)

そんな中来年の1月に「東京タワー―」の連続ドラマ化が決定したようですね。
いや、確かにスペシャルドラマはアクシデントがあったせいで4ヶ月放送が遅れましたけど、それから僅か2ヶ月足らずで連続ドラマ、と言うのはいくらなんでも早すぎる気がするんですが…。
いや、例えば「金田一少年の事件簿」の時はまず単発を放送してから連続ドラマ、と言うパターンでしたけど、あれだってSPドラマと連続ドラマでは別の事件を映像化したからまだいいんですけど、「東京タワー―」の場合は来年のGWに公開が予定されている劇場版(これだけはなぜか日本テレビと読売テレビが制作に参加しているけど。フジテレビは「独占映像化権」を取れなかったか?)もそうですけど、結局は同じストーリー展開なんですよね。
勿論SPドラマ、映画、連続ドラマと違う演出を見せるとは思うんですが、こう短期間で同じような話を見せられると言うのもなんだかねえ…、と言う気もしますが。

もう撮影に入っているという話だし、SPドラマがイマイチの視聴率でしたから、スタッフは今度こそ、と思うかもしれませんけれど、果たしてSPドラマを肥えることが出来るか、気にはなりますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック