ようやく動き出しましたね

元極楽とんぼの山本圭一の未成年少女への暴行事件が発覚したことで7月29日放送予定だったのが延期となったスペシャルドラマ「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」ですけど、山本圭一が演じる予定だった役をこれまたお笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅が代役となって来月中旬に取り直しを行い、11月18日に放送が決まったそうです。

(詳しくはこちら → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060831-00000030-sanspo-ent )

「代役を立てて取り直す」と言うのは結構早く決まっていたのに、決定がここまでかかってしまったのはやっぱり急に取り直しが決まった事で(しかも3日間でやってしまうらしい)スケジュールがなかなか合わなかったこともあったんでしょうが、まあ、放送を楽しみにしていた人にとっては朗報かもしれませんね。

ちなみに久世光彦氏が生前、このドラマの企画を立てたときには塚地氏も候補の一人だったそうで、結果的には久世氏の考えどおりになったのかもしれませんが(おい!)。
まあ、それはとにかく、放送間近だった時にアレだけのどたばたが起こって、一時はお蔵入りまで仕掛けたドラマだっただけに、今回の騒動を引き起こしてしまったそもそもの原因である山本圭一はしっかりと反省して欲しいですよね。
奇しくも代役が決まった日に、彼は書類送検されてしまったことですし、自分の軽率な行動がこれだけ社会に迷惑をかけてしまったんですから…。

まあ、いずれにせよ、放送を楽しみにしていた人はもう少しだけ我慢して欲しいですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック