昨日ようやく入手したので。

7月15日の公開まであと18日となった樋口真嗣監督の「日本沈没」ですけど、今あっちこっちで試写会をやっているようで色々と調べてみると、その感想をUPされている方も多いようですね。
管理人も幾つかは拝見しましたけど、内容がネタバレになってしまうことと、公開前と言うことなんでその話の展開はここでは書きませんけど(原作や1973年版を知っている人にはあっと驚くサプライズがあるようだけど)、今回の作品は賛否両論分かれているようですね。
まあ、管理人も公開初日の15日に見に行く予定なんで見た時にでも感想はこのブログに書かせていただきますが…。

で、公開前と言うことか「日本沈没 ナビゲートDVD」(正式なタイトルは「日本沈没大事典」)と言うDVDが発売されて、管理人、昨日それをを入手しました。
なんでも内容は今回の「日本沈没」をキーワードごとに51項目に分け、それに解説を加えたのと6分ほどのダイジェストが収録されているんですが、ダイジェスト(と項目の幾つか)を見た限りでは特殊撮影はかなりがんばっているみたいですね。
まあ、33年前の時は当時の特技監督だった中野昭慶監督の特撮もかなりがんばったとは思うんですが、やっぱり、30年前の特撮、と言う感じだったんですけどやっぱり33年経って特殊技術と言うのもかなり進んだんでしょうか(まあ、今回の作品は平成ガメラや「GMK」の神谷誠監督が特殊技術やってるけど)。

他にもいろいろと項目があるようなので公開前の予備知識、とでも思って時間が出来たらゆっくり見てみようと思ってます。
日本沈没 大事典 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック