お疲れ様でした。

ここ数日のWBCの盛り上がりに隠れてしまったようですが、今朝早くイタリアはトリノで開催されていたトリノパラリンピックの閉会式が行なわれ、10日間の熱戦に幕が下ろされました。
日本代表は前回のソルトレークシティ大会の銅3個を大きく上回る金2、銀5、銅2の計9個のメダルを獲得したようですが、今回からこれまで細かくクラス分けされていたアルペン競技とノルディック競技のクラスを「立位」「座位(チェアスキーに座って競技する)」「視覚障害」の3つに新しく分けたことにより(但し、障害の具合に応じて係数を掛けるため障害の重いほうが有利なのは変わりなし)、メダルの数が全体的に少なくなった中でこれだけ獲得したのは立派なものでしょう。数だけ見ればオリンピックの9倍獲ってるし(笑)。

まあ、確かに体にハンディキャップを持っているというのは生活においては色々と不便なところも多いでしょうが、それをものともせずあれだけの活躍ができる、という部分は我々健常者も見習わなければならない部分も多いかもしれませんね。

ここ数年注目度が上がっているとはいえ、やはりどうもパラリンピックというのはオリンピックと比べるとまだまだ話題になることが少ないようですから、こういった機会を逃さずに選手達は積極的にアピールを続けていって欲しいですね。
次の北京大会やバンクーバー大会(そういえばバンクーバー氏の今の市長は車椅子に乗ってる)もぜひとも大活躍をして欲しいですね。

P.S.…昨日のWBC準決勝・日本VS韓国戦の視聴率が平均36.2%、瞬間視聴率だと50%超えた、という話を聞きましたが、これを聞いて管理人驚きました。
野球人気の低下が叫ばれてますが、まだまだ野球も捨てたものではないようですね。
明日のキューバ戦は丁度祝日(春分の日)ですから、どれだけ行くかも楽しみですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック