アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
最近の芸能人は…
先日大麻所持の疑いで逮捕された元KAT-TUNの田中聖は結局処分保留のまま釈放されましたが、その一方で橋爪功の息子である橋爪遼容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕されるという不祥事がありましたが(なんでも9日に上映打ち切りが決まった映画「たたら侍」は再編集をして再公開を目指すという報道があったようだが)、今度はこんなことが発覚したようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 19:28
当然といえば当然なのだが。
先日覚せい剤取締法違反で逮捕された俳優の橋爪功氏の息子の橋爪遼容疑者ですが、社会に与えた影響を考えてか、所属事務所が解雇を発表したという報道がありましたが、先日この件について管理人は「いったい映画などはどうなるのか」と書いた記憶がありましたが、結構こうなったようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 19:53
どうしてこう2世タレントは…
元KAT‐TUNの田中聖容疑者が大麻不法所持で逮捕されたり、韓国では日本でも活動していたBIGBANGのT.O.Pが兵役に就く前に大麻を吸引していた、という報道があったり、となんだか最近また芸能人とクスリに関していろいろときな臭い話が聞こえてきますが、今日もまたこんなことがあったようですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/03 19:31
今時地上波で映画というのは…
先週の土曜日、フジテレビ系列で「アナと雪の女王」が放送され、19.7%という視聴率を取ったようですが、ただ、エンディングが劇場での所謂エンドロールではなく、TV用に制作したオリジナルのエンディングだったことに関して批判もあったようですね。まあ、これはアナ雪に限ったことではありませんが、地上波のテレビで放送する映画というのは本編ノーカットで放送する(本編ノーカットでもエンドロールはカットしたり短くしたりすることも多いが)、という事があまりなかったり、あるいは話題作りのためか日本語吹き替えをタレント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 19:57
なんでこんなミスをするんだか
のっけから関係ない話ですが、阪神タイガースの高山俊選手が2015年のドラフト会議で阪神とヤクルトから指名され抽選となり、ヤクルトの真中監督が指名権獲得と勘違い→インタビューの後、実は阪神が指名権獲得と訂正する、という珍事がありましたが(まああれはわかり辛いくじを作ったNPBやちゃんと自分が引いたくじを確認しなかった阪神の金本監督も悪かったから一概に真中監督を責めることはできないが)、この話を聞いて2015年の高山選手のドラフトを思い出した人が多いのではないか、と思いますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 20:26
なんでこう立て続けに
本題に入る前に昨日茨城県北部で起こった震度6弱の地震についてですが、管理人も家族も何事もなく大丈夫でした。なんか東日本大震災の余震(あれだけ大きいと10年以上余震が続くらしいが)とのことですが、縦揺れだったこともあってか大きな被害もなく、今日もまたいつも通りの生活をしています。まあ、これから1週間は大きな余震の可能性があるので気を付けなければいけませんが。 さて、本題に入りますが、まず管理人が驚いた訃報を一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/29 19:31
果たしてエピソード9はどうなるのだろうか?
果たしてエピソード9はどうなるのだろうか? 今年も残すところあと3日と少しというこの時期になっても、なんか有名人の訃報が相次いでいるようで去る25日には「ラスト・クリスマス」や「ケアレス・ウィスパー」といった日本でもおなじみのヒット曲を世に送った「WHAM!」(ワム!)のボーカリストだったジョージ・マイケルが心不全のため53歳で急死したというニュースがあったばかりですが、今日はこの人の訃報が届きましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/28 19:49
いくら坂本監督といえども。
いくら坂本監督といえども。 今現在日本テレビ系列で「タイムボカン24」というアニメが放送されていますが、その製作会社であるタツノコプロというのは昔から数多くのヒット作を生み出してきてますが、意外と実写映画化された作品も多いようで、今度はこんな作品が実写映画化されるようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 20:39
いろいろと新しい動きがあるようで
いろいろと新しい動きがあるようで 「エヴァ」の庵野秀明氏が脚本&総監督、樋口真嗣氏が本編&特技監督を務めた映画「シン・ゴジラ」がすごい大ヒットを飛ばしているようですね。実は管理人も見に行きたいのですが、映画館に行くのに最低でも1時間はかかるというド田舎に住んでいるもので(苦笑)、正直言って「これはBD待ちかな」と思っているのですが(まあ、今年の年末〜来年の春ごろには出ると思うが)、アメリカでは(以前から決まっていたが)2014年に公開されたレジェンダリー版の続編2作が2019年と2020年に公開される予定ですが、日本でもこんな動... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/19 19:49
なんかまだ全容が見えてこないのだが。
なんかまだ全容が見えてこないのだが。 という事で日本の製作としては(アメリカ版は2年前に制作している)12年ぶりとなる「ゴジラ」シリーズ最新作「シン・ゴジラ」ですが、公開前から「総監督・脚本:庵野秀明、監督・特技監督:樋口真嗣、准監督・特技統括:尾上克郎」「300名を超えるキャスト」と言ったことが話題になっているようですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 20:05
今度は最後までやるのかね?
今度は最後までやるのかね? 「<はいからさんが通る>38年ぶりアニメ化 劇場版アニメが17年公開」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000032-mantan-ent ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/01 20:01
取れない人はなかなか取れないんだね。
取れない人はなかなか取れないんだね。 映画の世界では「アカデミー賞」を受賞する、というのはやはり名誉なことだと思うのですが、ただ近年はアカデミー最優秀作品賞を取ったからと言って必ずしもその映画がヒットする、という事でもない、という話を最近管理人は聞きましたが、それでもやはり映画界の最高の賞という事になると思いますし、映画人であれば一度は取ってみたい、と思う賞だと思いますが、今年のアカデミー賞でこの人が受賞したのが話題となっているようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/29 19:48
好きな話なんだけどねえ。
4年前に亡くなった芥川賞作家の北杜夫の代表作と言えば「どくとるマンボウ」シリーズとかあるいは児童文学だと「船乗りクプクプの冒険」なんてのを思い浮かべる人もいるとおもいますが、管理人が小学生だったころよく読んでいたのが「ぼくのおじさん」という児童文学だったのですが、なんでもそれが来年の秋公開予定で実写映画化されるそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/01 22:15
本当に公開するのかね?
昨日のブログで「今日は大相撲千秋楽について書く」と書きましたが、なんだかそれよりも面白そうな記事を見つけたので(苦笑)、今日は予定を変更してこの話題をば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/22 19:54
果たして本当に来るのかね?
果たして本当に来るのかね? 前にもちょこっと書きましたが、今日2015年10月21日というのは大ヒット映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーPARTU」で主人公のマーティたちが訪れた未来の日付、という事でかなり前から話題となっていて、世界各地でイベントが行われているようですが、日本でもこんなことが行われたようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/21 21:00
こっちも復活しないかな。
こっちも復活しないかな。 昨年、生誕60周年記念という事で1998年以来16年ぶりにアメリカで制作され、来年夏には庵野秀明・樋口真嗣の「エヴァ」コンビによる最新作が公開される予定の「ゴジラ」ですけれど、その「ゴジラ」と並ぶ人気怪獣映画シリーズと言えば大映(現在の角川映画)が制作した「ガメラ」シリーズがあると思いますが、そのガメラにこんな映像が作られていたようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/09 21:52
いろいろと原因があるんだろうけれど
いろいろと原因があるんだろうけれど 「劇団「文学座」代表・加藤武さん、ジムのサウナで倒れ急死」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150801-00000216-sph-ent 「加藤武さん、サウナで倒れ急死 86歳 前日までは元気だったのに…」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150802-00000067-spnannex-ent ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 19:22
どんな作品になるんだか
どんな作品になるんだか これは管理人の勝手な想像ですが、今から20年ほど前に所謂「平成ゴジラシリーズ」が毎年公開されていたころに「今度のゴジラってさあ、『エヴァンゲリオン』とかいうアニメをやっていた庵野秀明ってのと樋口真嗣ってのが監督やるらしいよ」といったところで「おいおい、今日はエイプリル・フールじゃねえぞ!」と返されるのがオチだったと思いますが(まあ、樋口監督はそのころから特撮には関係していたようだけれど)、2016年に12年ぶりの公開が予定されている東宝版「ゴジラ」にこの両名が参加することが決定したそうですね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/01 19:28
まあ、負傷で済んだのはいいけれど。
まあ、負傷で済んだのはいいけれど。 なんだか今日は三重県のほうでヘリコプターが墜落し、乗っていた二人が死亡する、という事故があったようですが、アメリカのほうでもロサンゼルス近郊で小型機が不時着した、というニュースがあったのですが、その飛行機に乗っていたのがなんと俳優のハリソン・フォードだったということで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/06 20:02
本当なのかどうかわからんけれど。
日本アカデミー賞といえば日本の数ある映画賞の中でもおそらくトップランクに位置付けられている賞だと思うのですが、ビートたけしこと北野武監督がある発言をしたことが議論を呼んでいるようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/14 20:07
こんなのがいたとはねえ。
こんなのがいたとはねえ。 「仮面ライダー」シリーズといえは昭和46年に第1作が放送されて以来、現在テレビ朝日系列で日曜の朝8時から放送している「仮面ライダードライブ」という作品で平成ライダーとしては16作目、総合28作目という人気シリーズで、昨日から「仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦フルスロットル」という映画も公開されいますが、来年春に公開される映画(ちなみにライダー映画は現在は春、夏、冬と年に3作公開されている)で幻とでもいうべき「仮面ライダー3号」というのが出てくるそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/14 20:29
12年ぶりの復活。
12年ぶりの復活。 今年の夏、レジェンダリーピクチャーズが製作したハリウッド版としては16年ぶりとなる新作となる(日本のシリーズや1998年のトライスター版とは一切関連がない)映画「GODZILLA」が日本で公開されヒットしたことが話題となりましたが(管理人都合で今回は見に行けなかった。でも来年2月に出るブルーレイは買います)、レジェンダリー版が公開されて「日本のゴジラも復活を」という声が大きくなったからか、2004年の「ゴジラFINAL WARS」から12年・2016年に日本のゴジラの復活が決定いたしました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/08 20:03
なんかここの所多い気が。
なんかここの所多い気が。 11月10日には俳優の高倉健氏が、18日には声優の納谷六朗氏が、そして23日には歌手の中島啓江女史が、と11月にわずか2週間に間に3人もの芸能人の訃報が相次いだと思ったら、今度は菅原文太氏がさる11月28日に急逝していたことが明らかになったようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/01 19:47
大ベテランが二人も…
大ベテランが二人も… 「高倉健さんが死去…「網走番外地」「鉄道員」」 http://www.yomiuri.co.jp/culture/20141118-OYT1T50072.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/18 19:59
どういう映画になるんだ?
どういう映画になるんだ? 漫画やアニメと比べるとそれほど多くはないのですが、人気ゲームを映画化する、というパターンもあって日本だと「キャラのイメージを壊してはいけない」ということでかどうか知りませんが、大抵はアニメですが、たとえばアメリカでは「ストリートファイター」とか「DEAD OR ALIVE」が実写映画化されたことがありますが、こんなゲームが実写映画化されることになったそうで… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/01 19:24
ここまで人気が出るとはねえ。
ここまで人気が出るとはねえ。 もともとはゲームで発売され(将来のメディアミックス化を視野に入れていたかどうかはわかりませんが)、それがヒットした、ということでのちにアニメ化などがされて社会現象を巻き起こした、といえば世界中で大ヒットした「ポケモン」こと「ポケットモンスター」シリーズをはじめとして数多くあると思いますが、最近大人気の「妖怪ウォッチ」でこんなことが起こったようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/09 20:25
いったい何が目的だったんだろう?
いったい何が目的だったんだろう? 夏休みというのは年末年始、春休み〜ゴールデンウィークと並び映画業界にとっては稼ぎ時だと思いますし、ちょうどそのころに話題作が多く公開されると思いますが、関ジャニ∞主演の映画「エイトレンジャー2」に関してこんな騒動が持ち上がったようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/08 20:03
ファン心理はわからんでもないが。
ファン心理はわからんでもないが。 車田正美氏が原作の「聖闘士星矢」といえば、今年の春まで続編とでもいうべきアニメ「聖闘士星矢Ω」が放送されていたのをはじめ、これまでにも数々のメディアで発表されていて海外でも人気のあるアニメですが、それの最新作の劇場版アニメのポスターの盗難が相次いでいるそうですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/01 20:17
どんな作品になるんだか。
「アナと雪の女王」の興行収入が100億を超えただの、サウンドトラックCDが売れているだのと言ったなかなか景気のいい話を聞くウォルト・ディズニー(&ピクサー)作品ですが、ディズニーがたとえばスタジオジブリと提携を結んでいたり、このたびアメリカで放送が決定した「ドラえもん」を自局のケーブルテレビ局で放送したり、と日本市場を重視しているのかどうか知りませんが、次の作品でなんと日本人が主人公の話を作るらしいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/24 19:31
今度こそ本当なのかね?
今度こそ本当なのかね? ゼロ戦の製作者、堀越二郎をモデルにした劇場版アニメ「風立ちぬ」がヒットしている宮崎駿監督ですが、昨日こんなニュースが飛び込んできたようですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/02 19:41
思い切ったキャスティングですな。
思い切ったキャスティングですな。 今年の7月に公開される宮崎駿監督の最新作「風立ちぬ」(ちなみに当初同日公開が予定されていた高畑勲監督の「かぐや姫の物語」は制作の遅れから公開が秋に延期された)ですが、今回の作品は1920年代の日本を舞台にした飛行機技師の物語とのことですが(ちなみに同タイトルの小説を書いた堀辰雄もイメージしているそうな)、その主役の声がなんとびっくり、あの「ヱヴァンゲリヲン」の庵野秀明監督に決まったそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 20:43
話題作りのためだろうけれど。
話題作りのためだろうけれど。 今、TBS系列で日曜の夕方5時から第1作の39年ぶりのリメイク「宇宙戦艦ヤマト2199」というTVアニメを放送していますが、そのオリジナル作品である第1作の原作者に名を連ねている松本零士氏(まあ、「復活編」以降の作品には関係していないようだけれど。原作者問題でモメにモメたからな)が原作の漫画に「宇宙海賊キャプテン・ハーロック」というのがありますが、そのハーロックが9月にCGアニメとして公開されるようで… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/08 20:53
いつか復帰するだろうけれど。
いつか復帰するだろうけれど。 1997年に公開された「タイタニック」で世界的な大スターとなり、その後もコンスタントに映画に出演し続けていた「レオ様」ことレオナルド・ディカプリオが映画出演を長期間休止することを表明したようですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/20 19:18
また一人有名監督が。
また一人有名監督が。 「大島渚監督が死去 享年80歳、肺炎のため 『戦場のメリークリスマス』『愛のコリーダ』など」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000047-flix-movi 「名匠・大島渚監督死去、80歳」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130115-00000012-eiga-movi ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/15 20:53
それほど甘くなかった、ということか?
それほど甘くなかった、ということか? 今から3年前、本名の「齋藤智裕」名義でポプラ社小説大賞の大賞を受賞し、その作品「KAGEROU」がベストセラーになった、と言うことで作家活動に重点を置くようになった俳優の水嶋ヒロがこのたび3年ぶりに俳優業に本格的に復帰することになったそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 20:08
25年ぶりの同日公開だそうで。
25年ぶりの同日公開だそうで。 ここの所スタジオジブリというと大体2年ごとに新作映画を公開する、ということになっているようですが(まあ、前にも言ったと思うけれど、ジブリも1アニメーション制作会社ゆえにTVアニメの下請けもやっているから、毎年それだけに人員は割けられない、ということなのだろうが)、ジブリの来年夏の公開作品は2本が同日公開となったようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/12/13 20:31
映画の吹き替えについて思う。
映画の吹き替えについて思う。 最近日本で外国の映画を上映する際にはたとえばファミリー層向けの作品だとか、字幕を目で追うのが大変、という人のためにか「字幕版」と「日本語吹替版」の2種類を上映することが多いですが、日本語吹き替え版に関してプロの声優ではなくて話題性のためかタレントを使うことが多いのですが、それに関してこんな意見があるようで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/10 20:48
本当にやる奴いるのかよ。
本当にやる奴いるのかよ。 まず管理人言っておきますが「新世紀エヴァンゲリオン」というアニメは見たことがないし(それでも大体のキャラくらいは知っている)、あのアニメの声優陣は「エヴァ」のキャラというより緒方恵美さんだったら「探偵学園Q」のキュウ、林原めぐみさん、宮村優子さんだったら「コナン」の灰原哀・遠山和葉、といった方のイメージが強い(大体緒方恵美さんはブレイク前は「GS美神」なんかの脇役だったんだぜ)んですが、まあ、それはそうとその「エヴァ」(というか明日から公開される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」といったほうが正し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/16 20:17
はたしてどういう作品になるんだか。
はたしてどういう作品になるんだか。 ウォルト・ディズニー・カンパニーといえばおそらく世界最大といっていいかもしれないエンターテインメントの会社ですが、そのディズニー社がこんなことを計画しているようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/31 19:18
何でも実写化すればいいってもんでもないような気が…
何でも実写化すればいいってもんでもないような気が… 「ガッチャマン最新技術で実写映画化!桃李&剛力ら豪華共演」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121012-00000036-spnannex-ent 「松坂桃李×綾野剛×剛力彩芽らで「ガッチャマン」実写映画化が決定!」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121012-00000003-cine-movi ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/12 20:34
なんでこんなことをしたんだか。
なんでこんなことをしたんだか。 DCコミックスの人気コミックを映画化して日本でもファンが多い作品、と言ったら「バットマン」シリーズですが、今月の28日からそのシリーズ最新作「ダークナイト ライジング」が日本でも公開されるのを前にしてこんな事件がアメリカでおこったようで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/22 20:25
「漫画の実写化」を再び考えてみる。
昨年の11月30日のブログで漫画の実写化に対して云々と書きましたが(実はあれでガッキーのフルネームを「新垣麻衣」と書いていたけれど「新垣結衣」だったのね。素で勘違いしていた凵O^;)、今年もいくつもの人気漫画がドラマ化や映画化されると思いますが、こんな記事を見つけたので。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/29 20:39
どういうラストになるんだか。
どういうラストになるんだか。 「踊る大捜査線」といえば織田裕二主演で1997年に放送を開始して人気となり、これまでに何回かスペシャルドラマとなり、映画も3本作られたドラマですが、その映画4作目&スペシャルドラマの制作が決定したようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 20:27
やはり復帰してほしいのが本音か?
管理人も4日のブログで取り上げましたが、昨年、暴力団との交際が発覚して芸能界引退に追い込まれた島田紳助に対して吉本興業の大崎社長が「いつの日か吉本興業のもとに戻ってきてもらえるものだと信じております」という発言をしたことが物議を醸しだしていますが、そんな中、こんな映画が公開されるようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 19:39
これも時代の流れなのかしら。
これも時代の流れなのかしら。 京都の太秦映画村、と言ったら修学旅行で京都に行ったことがある人だったら見学したことがある、という人も多いと思いますし(あるいは京都府民や大阪府民だったら何度も行った、という人がいるかもしれないが)、管理人も中学の修学旅行で言った覚えがあるのですが(何せだいぶ前のことなので記憶があいまい)、その太秦映画村も随分と様変わりしたようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 18:29
これもまた「生きざま」か?
これもまた「生きざま」か? 先日も映画監督の森田芳光氏が亡くなったというニュースがあり、今年も国内外で数多くの有名人がなくなりましたが、ある意味で話題になったこの人も先ほど亡くなった、というニュースが飛び込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/24 20:51
ヒットはするだろうけれど…
ヒットはするだろうけれど… という事で今年の夏の公開を目指して製作が進んでいる(であろう)、スタジオジブリの新作映画「コクリコ坂から」ですけれど、やはりというかなんというか今作もタレントが声を務めるようですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/14 19:16
外国人にわかるんですかねえ?
外国人にわかるんですかねえ? 「主役はキアヌ・リーブス…ハリウッド版忠臣蔵」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110302-OYT1T00092.htm 「柴咲コウ、ハリウッドデビュー…キアヌと映画「47RONIN」で共演へ」 http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110302-OHT1T00012.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/02 20:29
一体なんでまた…
一体なんでまた… 「細川俊之さん死去、「ショーガール」公演15年」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110114-OYT1T00807.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 20:40
なんか期待できないんだが…
なんか期待できないんだが… 今年の夏に「借りぐらしのアリエッティ」というアニメ映画を公開し、先日は「スタジオジブリ作画、音楽久石譲」というのを全面的に売り出したニンテンドーDSソフト「二ノ国」(念のために言っておくとジブリもアニメ制作会社故、普段はTVアニメ等の下請けをやっているがゲームの作画は初めて)が発売されたスタジオジブリですが、早くも来年夏公開の映画が決定したようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/15 20:21
何とも不可解な…
「宇宙戦艦ヤマト」といえば、1970年代後半に起こった所謂「アニメブーム」の火付け役となった作品で、昨年「完結篇」から26年ぶりの新作となった劇場版アニメ「復活篇」が公開され、12月1日からは木村拓哉主演の実写版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」が公開されることになっていますが、その原作者及びプロデューサーであり、「復活篇」では監督を務めた西崎義展氏(以下「西崎P」)が昨日深夜に事故死したそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/08 20:08
これもジェネレーション・ギャップか?
29日にアニメ「ポケットモンスター」などで脚本を書かれた首藤剛志氏がくも膜下出血で倒れ、そのまま亡くなられたというニュースがありましたが、昨日もアニメ界でまた一人の大御所がなくなられたようですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/31 19:56
そうならないようにしなきゃ…
世界中で大ヒットを飛ばした「ハリー・ポッター」シリーズの最終作「ハリー・ポッターと死の秘宝」の劇場版2部作が今撮影中だそうですが(ちなみに公開は前編が今年の11月、後編が来年の7月だそうで)、その主役であるハリーを演じているダニエル・ラドクリフがこんな悩みを抱えているそうで… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 20:08
早く製作ができればいいですけど…。
リーマン・ショックに端を発した「世界同時不況」ですけれど、最近は少しずつ景気は持ち直してきている、と言われているようですが、それでもまだまだ予断を許さない状況であることは間違いないでしょうが、そんな不景気風がエンターテインメントの世界も直撃しているようで… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/21 19:53
これぞまさに「大往生」でしょうね。
昨日の英国人女性死体遺棄事件の市橋達也容疑者が逮捕された、と言うニュースとほぼ同じくして、こんなニュースが飛び込んできましたが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/11 19:42
なんでも実写にすればいいって物でも…
昨夜から今日にかけていろいろなことが多すぎましたが(苦笑)、2016年五輪の東京落選については問うブログで応援していた管理人もまだちょっとショックが抜けきれないので、もう少し冷静になってからこの件については語りたいと思いますので今日の話題はこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/10/03 19:18
まあ、日本でああだったからね。
日本のみならず、全世界で人気の漫画「ドラゴンボール」が「DRAGONBALL EVOLUTION」と言うタイトルでハリウッドでリメイクされて、3月に日本で全世界に先駆けて公開されましたが(それもあってか4月からデジタルリマスター&ほぼオリジナルキャストで新録音の「ドラゴンボールKAI」の放送も始まったけれど)、日本での評判が散々だったようですね。で、4月8日からはアメリカでも公開(もしかしたらわざわざ来日して見たアメリカのファンの方もいるかもしれないけれど)されたようですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 19:14
どういう「ファイナル」になるのでしょうか?
「釣りバカ日誌」と言えばもともとは小学館の「ビッグコミックオリジナル」で連載されている漫画(連載が1979年開始、と言うから今年でちょうど連載30年!)なんですが、この作品の知名度を上げたもの、と言ったらやはり映画のシリーズと言うイメージを持っている人もいると思います。 で、その「釣りバカ」の映画がいよいよシリーズ完結を迎えるそうで… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 18:54
12回目の正直(笑)。
「「おくりびと」が米アカデミー賞の外国語映画賞」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090223-OYT1T00561.htm 「日本映画史に新たな金字塔、普遍的題材に評価…アカデミー賞」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090223-OYT1T00608.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 18:44
果たして受賞できますか?
「「おくりびと」ノミネート、本木さん「巣立った我が子のよう」」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090123-OYT1T00343.htm 「おくりびと・ロケ地庄内も興奮!納棺指導者「ぜひ受賞を」」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090124-OYT1T00011.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 19:45
最近のハリウッドは…
毎年、この時期になると「お正月映画」のラインナップがそろって果たしてどの作品がヒットするかどうか、なんて気にしている人も多いと思いますが、それはそうと最近のハリウッドと言うのは結構日本映画をリメイクする、というのが多いようで過去も「GODZILLA」「Shall we Dance?」なんてありましたし、来年は「ドラゴンボール」の公開が控えているそうですが、こんなのまで製作するんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/19 20:24
追悼・水野晴郎氏
「映画評論家の水野晴郎さん死去」 http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20080611-OYT1T00457.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 20:15
公開日が決定したようですね。
昨年の今頃製作が決定した、スタジオジブリ2年ぶりの新作で、宮崎駿監督の4年ぶりの新作となるアニメ映画「崖の上のポニョ」の公開日が7月19日に決定したようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/12 19:07
受賞基準は何なんでしょ?
「日本アカデミー賞、「東京タワー」が5冠獲得」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20080215-OYT1T00731.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 18:56
追悼・市川崑監督
「市川崑監督が死去、92歳…「ビルマの竪琴」「鍵」」 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080213-OYT1T00490.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/14 17:53
どうしてこうも若く…。
「ピアニストの羽田健太郎さんが死去」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070604-00000503-yom-soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/04 17:47
なんでまた突然に?
「奥菜恵引退…事務所HPからプロフィール削除」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000000-ykf-ent ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/31 19:38
公開前に予想できなかったんだろうか?
「映画「バベル」照明点滅で観客が体調不良、注意呼びかけ」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070430it13.htm 「映画「バベル」鑑賞、体調不良は6都府県15人に」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070501i513.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 19:04
「R指定」ってなんだろう?
「「ツォツィ」R―15指定、映倫が再審査要望を却下」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070413i513.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/14 19:50
本当に来年公開できるのでしょうか?
「宮崎アニメ新作は金魚姫、「崖の上のポニョ」来夏公開」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070319i414.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/20 19:13
「日本人プリンセス映画」は作らんのか?(笑)
「ディズニー・アニメ初、黒人プリンセスが登場」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070309i413.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 11:00
明日公開だってのに…
モンゴルでロケを敢行して話題となったチンギス・ハーンの生涯を描いた映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」が話題となってますが、明日(3日)公開だって言うのに、その直前の今日になってこんなトラブルが起こるとは…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/02 19:14
かなり厳しいけど…
「映画盗撮に厳罰、海賊版対策で防止法案提出へ」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070211it01.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/11 19:36
映画「犬神家の一族」感想
今年に入って間もなくの頃でしたか、「市川崑監督、石坂浩二主演で『犬神家の一族』をリメイクする」と言うニュースを聞き、管理人も公開を楽しみにしていたので本日観に行って参りました。で、今日はその感想をば(以下ネタバレあり) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/12/25 19:17
どうなる事やら…
「ハリポタ完結編、題名に「死の聖人」ハリーが死ぬ?」 http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061222i503.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/22 12:21
相次いだ二人の訃報。
「前東京都知事、青島幸男氏が死去」 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061220i507.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/20 19:11
果たして大ヒットとなりますか。
去年(2005年)は終戦60周年と言う事でTVなんかで色々と特集が組まれましたが、61年目の今年は(笑)、それほど作られなかったような気もしますが、それでも役者としても有名なクリント・イーストウッドが監督した所謂「硫黄島2部作」(「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙)が話題となっているようですね。 (そういえば管理人が「フラガール」観に行った時に「父親たち―」の予告編やっていたっけ…。「また日本を悪役に描くつもりか?」と思ってたら最後に「硫黄島から―」の12月公開というテロップが出て驚いた記... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 18:26
コミック版「フラガール」
先日のブログにも書きましたが、観客動員が100万人、興行収入が10億円を超え大ヒットとなった映画「フラガール」ですけど、まあ、この手の映画と言うのは(この作品に限った事ではありませんが)、メディアミックスと言うのが行なわれているようで、ご多分にもれず、この作品も台本を基にした小説とコミックが発売されているようですね。 管理人、劇場に見に行った際に小説は購入していたんですが、今回コミック版のほうを入手したので早速読んでみました。で、今日はその感想なぞを(以下ネタバレあり)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2006/12/04 18:49
実相寺昭雄氏、急逝。
「「ウルトラマン」演出、実相寺昭雄さん死去」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061130i503.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/30 19:01
映画「フラガール」感想
管理人がこの映画を知ったのは今年に入って間もなくの頃だったと思うんですが、「常磐ハワイアンセンター(現・スパリゾートハワイアンズ)の出来た頃の話が映画になる」と言う話を聞いたんですよね。 管理人、小学生の頃何度か遊びに行った事があるので、その映画に興味を覚えたので前売券を手に入れて、本日、ようやく観に行きました。 今日が1日(つまり映画の日)で日曜日だった、と言うこともあってか管理人が観に行った劇場は早くも行列が出来ていて、上映前には館内はフルハウス、立ち見や係員が通路に用意したパイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2006/10/01 19:10
丹波さん、行ってらっしゃい。
ご存知の方も多いと思いますが、俳優の丹波哲郎氏が24日に84歳の天寿を全うされました。 晩年の丹波氏と行ったらどちらかと言うと「霊界の宣伝マン」といったイメージが強いようですが(とは言え、以前管理人が見た映画「大霊界~死んだらどうなる」は面白かったです、ハイ)それ以外にも個性派俳優として活躍された方であることはご存知だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/26 18:37
どんなのやるんでしょうか?
巷では秋篠宮殿下の第三子が男児だったと言う事で色々と話題になっているようですが、敢えて今日はその話題を外して(笑)、別の話題で行きたいと思います。 (まあ、ひとつだけ言わせてもらえれば、皇室典範改正問題がちょっとややこしくなったな、という事だけど。もっとも即位するにしろ3〜40年先の話だろうから今から心配したって仕方がないんだけど…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 18:30
3作で終わりかいな(笑)。
「ミッション・リストラ?クルーズさん、契約打ち切り」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060823i504.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/23 19:17
最近の日本映画に思う。
まずは昨日予告無しでブログを休んで失礼しました。m(_)m 実は昨日東京に遊びに行ってきて、帰ったら書こう、と思ってたんですがその前日(つまり14日)、急遽お誘いを受けまして、東京から帰ってきてその足で某水族館に遊びに行く(何でも夜に行くと割引をする、とかで)と言う強行日程を組みまして、帰宅したのが夜9時過ぎだったのでそのまま寝てしまった、と言うわけでして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/16 18:48
映画「日本沈没」感想
という事で昨日のブログで予告したとおり、本日樋口真嗣監督の話題作「日本沈没」を見に行って参りました。 公開初日の第1回上映、と言うことでどれだけ入るかな…、と思ってたんですが6割程度の入りで(管理人が見た劇場はどういうわけか第1回上映が12時30分過ぎだったんだよな…)、年配の方が多かったのが印象的でしたね。 で、見た感想なんですが…(以下、ネタバレあり)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 11 / コメント 5

2006/07/15 18:51
ちょっとしたブームでしょうか?
今週土曜日に公開が控えている樋口監督版「日本沈没」ですけど、公開前、という事で色々と関連本が出ているようですね。 かつて「週刊少年チャンピオン」でさいとう・プロの面々によって連載されていた漫画がコンビニ廉価版(とそれに合わせて漫画文庫の新版)が講談社、新装版がリイド社から出たし(つまり2006年7月現在ではさいとう・プロ版が3バージョンで出てる事になる)、先日も書いたとおり「ビッグコミックスピリッツ」で連載されている漫画の単行本が出たし、映画関連本でも映画のオフィシャルブックとフォトブックが出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/11 19:19
コミック版「日本沈没」に思う
公開まであと10日となった樋口監督の「日本沈没」ですが、7月に入ってから色々と関連本が出版されるようで(なんでも7月中には共著と言う形ではあるけど「日本沈没 第二部」が出るらしいし)、その中で現在「ビッグコミックスピリッツ」誌上で連載されている一色登希彦氏が書かれた「日本沈没」の単行本が1・2巻同時発売されたので管理人、購入してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 12:41
昨日ようやく入手したので。
7月15日の公開まであと18日となった樋口真嗣監督の「日本沈没」ですけど、今あっちこっちで試写会をやっているようで色々と調べてみると、その感想をUPされている方も多いようですね。 管理人も幾つかは拝見しましたけど、内容がネタバレになってしまうことと、公開前と言うことなんでその話の展開はここでは書きませんけど(原作や1973年版を知っている人にはあっと驚くサプライズがあるようだけど)、今回の作品は賛否両論分かれているようですね。 まあ、管理人も公開初日の15日に見に行く予定なんで見た時にでも感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/27 18:56
いよいよ始まるみたいだけど
「カンヌ映画祭「ダ・ヴィンチ・コード」で開幕」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060518ih01.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006/05/18 12:37
「小さき勇者たち〜ガメラ〜」感想
という事で今日、「小さき勇者たち〜ガメラ〜」見てまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 19 / コメント 1

2006/04/30 17:48
著者はホッとしているだろうけど…
「「ダ・ヴィンチ・コードは盗作」原告が敗訴」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060408-00000002-yom-soci&kz=soci ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/08 19:15
どんな高さになるやら…
「第2東京タワー、墨田区に…世界一600メートル級」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060314it01.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/14 19:36
日米2つのアカデミー賞
「「ハウルの動く城」アカデミー賞逃す」 http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060306i103.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2006/03/06 18:51
ハリウッドでリメイクが流行ってるけど
最近のハリウッド映画はさまざまな映画のリメイクが流行っているようですが、こんな映画もリメイクされたようですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/21 19:00
平成モスラ3部作に思う
遅ればせながら本日、管理人の家に先日注文した1996年公開の「モスラ」のDVDが届きました。 24日には「2」、来月は「3」のDVDが出るので今から発売が楽しみです(近日中に「2」も注文予定)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/20 19:24
日本だけの話じゃないのね
熱戦が続くトリノオリンピックですが、ここ数日トリノは晴天続きのようで、青空の下でやるスキーやスノーボードというのもなかなか趣きがあるようですが、その一方でこんな話題もあるようで…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/14 12:04
「ゴジラのテーマ」よ永遠に。
「作曲家・伊福部昭さんが死去…「ゴジラ」など手掛ける」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/09 19:09
これはスゴイ一冊ですよ。
管理人がよく遊びに行くある特撮系のサイトでちょっと話題になっていたので(…ってそんな動機で購入する方もする方だけど(^^;)、朝日ソノラマ社から発売された「日本特撮・幻想映画全集」という本を先日購入しました。 何でも1997年に勁文社から出た同名の書籍に2005年まで公開された作品を加えて「改訂・完全復刻版」と銘打って発売したそうですが…、はっきり言ってスゴイ一冊です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 19:46
思うんだけど…
「映画・映像関連団体、館内での盗み撮り対策を要求」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 18:42
石坂金田一、復活!
「「犬神家の一族」…市川・石坂コンビで30年ぶり復活」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/29 13:04
岸田今日子のナレーションは怖い(笑)
第20回冬季オリンピック・トリノ大会まであと3週間となりました。 今から開幕を楽しみにしている人も多いと思いますが(管理人もその中のひとり)、それの前に、というわけでもないのですが、以前購入した「札幌オリンピック」のDVDを鑑賞しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/20 20:07
DVD「惑星大怪獣ネガドン」
特撮映画ファンの間やネット上で話題となり、「東京国際ファンタスティック映画祭」でも公開された、と言う粟津順監督の自主制作映画「惑星大怪獣ネガドン」のDVDを先日購入したので、本日見てみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/19 18:52
12月14日と言う事で…
今日は12月14日。赤穂浪士が吉良邸に討ち入りをした日です。 (実際には旧暦、すなわち太陰暦の12月14日だから、現在の暦に直すと1月の終わりごろらしいが) 討ち入りから303年経った今でも忠臣蔵、と言うのは根強い人気があるようで、実は管理人も10月から先日まで3ヶ月かけて「忠臣蔵」の映画のDVDを9本見たわけですが、まあ、9本見た感想と言うのは「随分と話も変わったんだな…」と言う事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/14 19:34
DVD「Shall we Dance?」
先月から管理人、「忠臣蔵」映画のDVDを見てるんですが、さすがにこれまで6回も吉良邸に討ち入りするといい加減飽きてくるので(笑)、今日は気分転換に先日購入した「Shall we Dance ?」のDVDを見ました。 (忠臣蔵もまだ「赤穂城断絶」「四十七人の刺客」「忠臣蔵外伝 四谷怪談」と残ってんだよな…) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2005/11/17 18:55
尻が痛くなりそう…
去年、ゴジラシリーズが(一応)一区切りついて、「ゴジラVSキングギドラ」から「モスラ」シリーズ3部作を挟んで14年連続で見ていた東宝特撮映画を今年は見ることが無いようですが…(いくら大森監督でも「劇場版超星艦隊セイザーX」は見に行く勇気ありませんな。TVシリーズも見て無いし)。 そんな管理人が今年の年末の映画で「見に行こうかな」と思っている作品にピーター・ジャクソン監督の「キング・コング」があるわけですが、さて困った(笑)。何でも上映時間が3時間になるという話じゃないですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/03 19:21
4年前に言ってくれ。
すみません、今日は愚痴らせていただきます。 今日、東宝のHP見てたらこんなお知らせがあったんですが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/01 19:08
元ネタは同じなのに…(笑)
先月ちょっとコメント欄で書きましたが、管理人今月から年末までの予定で買い集めた(と言うかよくこれだけ買ったな、と思う)「忠臣蔵」関係の映画を見始めました。 先日は昭和31年版「赤穂浪士」を見て、今日はその翌年、つまり昭和32年に松竹で公開された「大忠臣蔵」を見たんですが…。 いや〜、最近の映画は長くても2時間がいいところだから、2時間35分の上映時間と言うのは結構長いものですな(笑)。 それはとにかく、2本見て思ったのは「同じ事件を書いているのにどうしてこうも違うんだろうか」と言うことでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/16 19:04
DVD「オペラ座の怪人」(1925)
先日今年公開された「オペラ座の怪人」のDVDの感想を書きましたが、その際に「1925年公開版を入手したのでそのうち見て感想をUPする」と書きましたが、本日その1925年に公開された「オペラ座の怪人」のDVDを見ましたのでその感想をば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/30 20:00
有川貞昌氏、急逝
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20050923zz21.htm ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/24 19:34
「オペラ座の怪人」DVD
今日は職場が休みなことと、「これから観たいDVDも一杯あるから片付けていかないと…」と思いましたので以前Amazonで購入した「オペラ座の怪人」を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2005/09/20 18:55
原作と映画の間で
2日前のブログにて管理人が東京に行った事を書きましたけど、その際に「戦国自衛隊」と「めぞん一刻」のDVDを買って来ました。 この2作に共通しているのはいずれも「原作付き」と言うことなんですが、今改めてみると「やっぱり原作がある作品の映画化というのは難しいんだな…」と言うことでしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/14 21:11
「電送人間」DVDを見て思ったこと
お盆休みに入ったこともあり、以前も言ったとおり「いい加減たまったDVD見ないと…」と思ったので今日は「電送人間」を観ました。 ま、感想については近い将来「東宝特撮映画感想文」の方でやろうと思うんで、今日はDVDを見て思った事を2、3。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/07 20:16
GFWゴジラはスリム(笑)
今日「ゴジラ FINAL WARS スペシャル・エディション」のDVD取って来て参りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/08/03 19:02
DVD「笑の大学」
今日は「ゴジラ FINAL WARS」の発売日なんですけど、管理人が予約しておいた店から先日「1〜2日入荷が遅れる」と言う連絡があって実はまだ手に入れてません(^^;。 そこで、と言うわけでもないのですが「いい加減たまったDVD見ておかないとな…」と思ったので今日は三谷幸喜氏が原作・脚本の映画「笑の大学 スペシャル・エディション」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/07/29 18:54
ちょっと意外に思ったこと
もうすぐ「GFW」のDVDが発売されますが、管理人、DVD(ゴジラ FINAL WARS スペシャル・エディション)の予約引換券をクリアファイルの中に入れて持ってるんですよね。 で、昨日何気なくそれ見ていたら'98年に公開されたハリウッド版「GODZILLA」の割引券のチラシが挟まってたんですよね。 で、それを見てたら意外な発見があって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/15 12:00
リメイク版「日本沈没」2006年夏公開!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000018-spn-ent ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/05 16:45
「決戦!南海の大怪獣」DVD
先日東宝に注文していたのが先ほど届きました。 後日本編の方を見てみたいと思いますが(いつか「感想文」もやります)、とりあえず特典映像だけ見たんですが…。予告編のナレーションに思わず爆笑。 いや、夏休み公開と言うことと「東宝チャンピオンまつり」のプログラムの中のひとつと言うことで子供向けにアピールしようとしているのはわかるんですが…。 ゴジラシリーズはもとより(私が知っている中では)、あのようなナレーションの予告編はなかったような…。 いったい当時劇場で見た人たちはどんな映画と思ったかしら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/07/02 16:30

トップへ | みんなの「映画」ブログ

管理人のHITORIGOTO 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる