管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS ちゃんと確認しないのかね?

<<   作成日時 : 2018/07/12 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は手軽にだれでも動画を投稿できる、という事でかニュース番組等で「視聴者提供」とか「YouTubeより」といった形で撮影された動画を放送する、という事が増えましたが、先日発生した岡山県内での工場爆発事故に関連してこんなことがあったようですね。

「共同通信とフジ、工場爆発で誤った映像使用」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180712-OYT1T50021.html
「テレ朝、岡山工場爆発で無関係の動画放送…謝罪」
https://www.yomiuri.co.jp/national/20180712-OYT1T50084.html

共同通信はYouTubeの自社ページで、フジとテレ朝はそれぞれの番組でその問題の動画を流した、という事ですが、なんか外部の指摘を受けて調査したところ無関係の動画とわかった、という事のようですが、事前に動画がどのような形で撮影されたのか、と言ったようなことは調べないのでしょうかね?

確かにYouTubeをはじめとした動画投稿サイトは誰でも会員登録さえすれば気軽に動画が投稿できるサイトですけれど、例えばそこにUPされた動画をテレビ局が自局のニュース番組で使おう、としても勝手にその動画をダウンロード(するのかどうかわからないが)して放送できるはずはないのですから、事前にYouTube側に使用許可を頼むことになるだろうし、わかる範囲でその動画の投稿者にも使用許可を願い出るのではないか、と管理人は思うのですが。もちろん別の映像をその投稿者が「実際の現場の映像です」とでも嘘をついていたとしたら(もちろんこんなことは以ての外だが)、そのまま使用してしまうかもしれませんが、フジにせよテレ朝にせよ全国放送の番組で使用するのですから、やはりその動画の確かな出所を確認するべきなのではないか、という気がしますが。

まあ、今後テレビ局がこういったチェック機能を重要視するのか、あるいは出所が不明な動画は極力使わないようにするのかちょっとわかりませんが、いずれにせよ最初にも書いた通り誰でも動画が投稿できる世の中だし、その中には世界中で話題になるようなスクープ映像もあると思いますが、そういった映像だからこそ出所をはっきりさせてほしいと思いますし、投稿者もフェイク動画を投稿するのはやめてほしいと思いますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちゃんと確認しないのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる