管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に退団するのだろうか?

<<   作成日時 : 2018/04/22 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年、6年ぶりに古巣のシアトル・マリナーズに復帰したイチロー選手ですが、ここまで33打数7安打、打率.212という成績だそうで、開幕からそろそろ1か月経とうかという時期を考えると果たしてこの成績は本人にとっていいのか悪いのかちょっとわかりませんが、なんだかここに来て気になる話が飛び込んできたようですね。

「イチロー、マリナーズ退団の日は近い? 監督「何が球団にとってベストなのかによる」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180422-00010007-baseballc-base
「イチロー 近日中にマリナーズ退団か 地元紙「別れの時近い」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000002-spnannex-base

もともとマリナーズの正左翼手だったベン・ギャメル選手が負傷により開幕に間に合わない、という事でマーリンズ退団後行き先が決まっていないイチロー選手を獲得したものの、そのギャメル選手が予定より早くチームに合流したという事でマリナーズの外野手が5人となり、さすがに(ベンチ入り28人のうち)5人は多過ぎるという事でイチロー選手が結局はじかれることになるのではないか、という事のようですが、チームに復帰して1か月でこんなことになるとはねえ。

いや、MLBというのは日本より契約の面ではシビアですからチームにとって不要な選手となるとたとえそれが人気選手だろうと何だろうと退団、となってしまうのはわかるのですが、ただイチロー選手の年齢(44歳)を考えると仮に今シーズンだけでも契約を結ぼうという球団が出てくるのかな、という気がするんですよね。勿論外野の控え要員とかあるいは代打の切り札としてだったら使おうという球団は出てくるかもしれませんが、ただイチロー選手となると年俸の問題もありますしね。
まあ、イチロー選手にとってよかったのはまだシーズンが開幕したばかり、という事なので例えば緊急補強みたいな形でトレードに乗り出す球団が出てくるかもしれないという事ですが、本人はそれをよしとするかどうかというのも気になりますが。

いずれにせよ、イチロー選手はこのままマリナーズを退団sすることになるのか、そして移籍先はあるのか続報を待ちたいと思いますね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に退団するのだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる