管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS もし出ないとなったら

<<   作成日時 : 2018/03/07 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年上半期(1月〜6月)の国際的なスポーツイベントと言ったら先日終った平昌五輪、明後日に開幕を控えた平昌パラリンピック、そして6月に行われるサッカーのワールドカップ・ロシア大会が思い浮かぶところだと思いますが、そのロシア大会に関してこんなニュースがあるようですね。

「英代表がW杯ボイコットも!? ロシア元スパイ「毒盛り」疑惑で外相が示唆」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180307-00259461-footballc-socc
「英国、サッカー・ロシアW杯のボイコットを示唆−毒盛り疑惑の制裁で」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180307-59124779-bloom_st-bus_all

なんでもイギリス国内でロシア人の元スパイが何やら毒物に接触したとかで娘と二人で意識不明の状態にいたところを発見されて現在も重体、という事のようですが、もしこの事件にロシアが関与していることがはっきりしたらワールドカップに出場が決まっているイングランド(ご存知の通りイギリスはイングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの4協会でFIFAに所属していて、今回イングランドのみが出場)の出場を見直す、という声明を発表したようですが、大会まであと100日ほどだというのに、もしこれでイングランドが参加しない、となったらヨーロッパの他の国が繰り上がり参加となるのか、あるいはイングランドを除いた31か国・地域でやるのか、と言ったことになりかねませんよね。

いや、その事件にロシアが関与しているのかどうかはまだわかりませんし、ここまで来たらファンとしてもイングランドに参加してほしい、と思っていると思いますが、先のオリンピックで問題となった国家ぐるみのドーピング(ちなみに他の記事によるとロシアで開催されるバイアスロンのワールドカップにアメリカが不参加を決めたとかいう話だが)とはまた訳の違うそれこそ政治的な問題ですからね。とにかくはっきりさせないとそれこそ世界中のファンはロシアで行われるワールドカップを楽しめないのではないか、と思いますが。

まあ、それにしてもドーピング問題と言い、今回の「毒盛り疑惑」といい、なんだか最近のスポーツ界はロシアに振り回されっぱなしのような気もしますね。


ロシア ワールドカップ 観戦ガイド 完全版
TAC出版
2018-04-04
TAC出版ワールドカップPJ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロシア ワールドカップ 観戦ガイド 完全版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もし出ないとなったら 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる