管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これが最後かもしれないが

<<   作成日時 : 2018/03/06 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のブログで村田修一選手が独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスに入団が決まったことを書きましたが、他にもカブスからFAになった上原投手が帰国し、古巣の巨人に戻るのが秒読み段階に入った、と言われているようですが、マーリンズからFAとなったイチロー選手がこれまた古巣のシアトル・マリナーズに復帰することになったようですね。

「【MLB】イチロー、マリナーズと「明日にも契約」と米記者に明かす 身体検査も通過」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00110686-fullcount-base
「【MLB】イチロー、マリナーズ復帰確実 地元記者に“賛否”「理に適う」「見たくない」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180306-00110713-fullcount-base

マリナーズと言ったらイチロー選手が2001年に渡米して2012年のシーズン途中にヤンキースに移籍する(その後マーリンズに移籍して現在に至る)まで所属していた球団で、2018年現在岩隈投手がマイナー契約を結んでいる球団ですが、今回6年振りに古巣に復帰する、とあってシアトルでも話題になっているようですね。

まあ、44歳という年齢を考えるとそれこそ2000年代初期のような活躍は期待できないかもしれませんが、でもベテランという事もあって若手選手たちにとっては手本になる選手だと思いますし、まだまだ代打の切り札としては使える選手なのではないか、という気もしますが、もしかしたらこれがイチロー選手にとって現役生活最後の球団になるのではないか、と管理人は思うんですよね。
というのも(これは本人も自覚していると思うが)やはり年齢による衰えというのがあると思いますし、本人だってマーリンズに移籍したあたりから「これからは1年1年が勝負」と思っているのではないか、と思うんですよね。ですからまず全試合フル出場はできないと思いますが、代打などの限られた機会でどれだけチームに貢献できるかが大切になってくると思いますが。

正直言ってまだイチロー選手があとどれくらい現役でいられるのか管理人もちょっとわかりませんが、いずれにせよメジャーでもレジェンド的存在になりつつある今、印象に残る活躍をしてほしいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これが最後かもしれないが 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる