管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんだかここまで来ると

<<   作成日時 : 2018/03/15 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先の平昌五輪で高木菜那選手が「初代女王」となったスピードスケート女子マススタートで銀メダルとなった韓国のキム・ボルム選手ですが、どうも世間では銀メダルというよりも(これもまた日本代表が金メダルを獲得した)スピードスケート女子パシュートでの「仲間置き去り騒動」での当事者、と言うイメージが強いですが、その彼女がこんなことになってしまったようですね。

「<スピードスケート>平昌五輪“仲間置き去り騒動”キム・ボルム選手、心理治療で入院」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180314-00000073-wow-spo
「いじめ騒動の韓国スケーターが入院、大バッシングで不安症に」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180315-00000027-jij_afp-spo

そもそものことの発端と言えば、そのパシュートで同じチームメイトであるノ・ソンヨン選手を置き去りにしたままゴールし(パシュートは3人が縦に並んで滑り、最後尾がゴールした時点でのタイムが記録となる)、そのノ選手を批判したことが韓国国内で大批判を浴びたことなのですが、その後本人記者会見を開き、謝罪をしたものの騒動は収まらなかったようで、なんかその後「置き去り騒動」と同じメンバーでパシュートでの順位決定戦に出場した際に、キム選手ともう一人の選手には声援が送られず、ノ選手に対しては大声援が送られた、と言うのを管理人はのちに知りましたが、なんかここまで来るとキム選手も気の毒になってくるような気がしますね。

いや、勿論公式の場であんな発言をしたのですから自業自得と言ってしまえばそれまでなのですが、あの後批判の声が止むどころかますます強くなってきたのは本人にも予想外だったと思うし、スピードスケートマススタートに臨んだ際ももしかしたら平常心ではなかったのではないか、とも思えてくるんですよね。そんな中銀メダルを獲得したのは立派かもしれませんが、それでも結局周りは許してくれはしなかった、と言う事なのでしょうか?

まあ、この騒動がどこまで続くかわかりませんし、韓国国内ではキム選手の代表剥奪の嘆願が大統領府に60万も来た、とかいう話を聞きますが、キム選手が今後どうなるか、そして選手として活動できるのかもう少し見てみたい気がしますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんだかここまで来ると 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる