管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして記録更新なるか

<<   作成日時 : 2018/02/19 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平昌五輪で男子フィギュアの羽生選手の金・宇野選手の銀獲得の興奮も冷めやらぬ昨日、今度は女子スピードスケート500mで小平奈緒選手が36秒94のオリンピック新記録を打ち立て日本女子代表としては初、スピードスケートとしても1998年長野五輪の清水宏保氏以来となる金メダルを獲得しました。

「小平奈緒、500mで金…五輪新の36秒94」
www.yomiuri.co.jp/olympic/2018/skate/20180218-OYT1T50102.html
「小平「闘ってきた証しで、支えてもらった証し」」
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2018/skate/20180219-OYT1T50046.html
「日本のメダル計10個、目標上回る…最多更新へ」
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2018/topic/20180219-OYT1T50058.html

今回日本選手団の主将を務め、金メダル確実と言われながら1500mでは6位、1000mでは銀メダルという結果になったことについては(もちろん銀メダルで凄いことなのだが)、本人もまわりの期待に応えられない、というプレッシャーもあったかもしれないし、今回から500ⅿはそれまで2回滑って順位を決定していたのに対し、今回は1発勝負になったことで負けられない一戦だったかもしれませんが、それで最後の最後でこういう結果を残した、という事は本人としても一番ほっとしているかもしれませんね。

で、これで日本が獲得したメダルというのは金2・銀5・銅3の計10個と1998年長野五輪の記録に並んだのですが、まあ長野五輪の時はまだ女子ジャンプなど行われていなかった競技もあるので単純比較はできませんが、それでもここまで10個というのは今回の日本選手団は思っていた以上に活躍できているようですね。
まあ、長野の時は地元開催だったし、今回時差がない韓国での開催、という事も選手たちにとってはプラスに働いている(まあ、とはいえフィギュアみたいに午前中から開始、という競技もあったが)部分があるかもしれませんね。
で、今夜はジャンプ団体やスピードスケート女子のチームパシュートもありますし、明日はノルディック複合のラージヒルもあり、あとは女子フィギュアとか今回から始まったビッグエア、と言った日本がメダル獲得に期待できる競技もありますので、もう少しメダルの数を増やしてほしいな、と管理人は思っていますが。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして記録更新なるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる