管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS もっと早く出るべきだったでしょ

<<   作成日時 : 2018/01/27 19:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月8日の成人の日に突然営業取りやめとなった振袖レンタル・販売業者の「はれのひ」の問題ですが、一説では海外に高飛びしただの、鹿児島にいるだの言われていた篠崎洋一郎社長が結局神奈川の知人宅に身を寄せていたことがわかり、昨日記者会見を開いたようですが。

「はれのひ、破産 負債総額最大11億円 社長が謝罪「一生の思い出台無しに」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00000097-zdn_mkt-bus_all
「振袖「はれのひ」会見から一夜 被害者の怒りと疑問」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180127-00010002-bfj-soci

まあそれにしても時間が発覚したのが1月8日。で、記者会見を開いたのが26日という事ですから18日間もの間、知人宅に身を寄せていたとはいえ、何を考えていたんだという気がしますよね。それに何で記者会見を開くのに18日もかかったのか、という気もしますが、もしかしたら本人はそれこそバックレるつもりだったのかもしれませんが周りの説得を受けて会見をすることをようやく決意したのかな、とも思いますが、いずれにしても遅すぎるでしょう。もしこれがそれこそ事件発覚から1週間くらいで会見を開いていればまだここまで問題が大きくならなかったのではないか、と思いますが。

まあ、記者会見までの間、「はれのひ」が昨年12月に融資・合併話が決裂していたといったことが明らかになっていたし、昨日の会見で篠崎社長が「昨年4月から経営が危うくなっていた」という話をしていたそうですからいつ潰れてもおかしくなかった状態だったことは間違いがないと思いますが、だからと言ってああいう成人の日という一生に一度しかない場で経営取りやめ、なんてことをしたら誰だって怒るだろうし、「詐欺ではないか」という声が上がるのも当然なのではないか、と思いますが。

まあ、今回の事件が詐欺に当たるかどうかはまだ「はれのひ」の破産手続きが始まったばかりなので何とも言えませんし、最終的には警察や検察が判断することだと思いますが、もうしばらくこの問題は続くのではないか、と管理人は思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もっと早く出るべきだったでしょ 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる