管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まずは第一段階を突破したけれど

<<   作成日時 : 2018/01/23 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡ソフトバンクホークスを退団後、その動向が注目され、中日ドラゴンズが獲得を表明していた松坂大輔投手が本日ナゴヤ球場で入団テストを行い、その結果合格という事で2月からの一軍キャンプにも参加することになったようですね。

「松坂大輔が中日の入団テストに合格 背番号は本人希望で「99」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00103426-fullcount-base
「中日合格の松坂、一問一答「やりきった、悔いのない野球人生だったとは思えない」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00103464-fullcount-base

いや、正直言って入団テストを非公開でやったこととか中日の球団関係者のコメントを総合して考えてみるとなんだか最初から松坂投手を獲得する気で、一応形式的な形で入団テストをやったのかな、という気がしないでもないですが、まあ年俸1500万円プラス出来高払い、という契約のようですから、昨年までいたソフトバンクの3年12億円という大型契約と比べれば年俸が(出来高を除けば)20分の1以下になってしまいましたが、本人としては現役として野球が続けられればいいと思っているでしょうから年俸にはこだわらないと思いますが、これからが大変でしょうね。

いや、日本に戻ってきてからというもの、松坂投手は毎年のようにキャンプが始まる前やキャンプ中は調子がいいのにオープン戦が始まるころになるとやれ肩を故障しただなんだと言って結局一軍から外れて投げることもままならず、ようやく投げることが出来たと思ったらシーズン終了間際、という事が多かったですからね。そうでなければソフトバンクでの1軍の登板が数か1試合且つ1イニングという事はなかったような気がするんですが。
それに中日ドラゴンズの入団テストを受ける前も「これまでになく調子がいい」とか言っていたようですが、ソフトバンク時代と同じようにまたシーズンに入って故障する、なんてことになりゃしないかと心配なのですが。

いや、勿論ファンとしても球団としてもそれを裏切るような活躍をしてほしいとは思っているでしょうが、いずれにせよ次は春季キャンプが勝負の場であることはかわりがないでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まずは第一段階を突破したけれど 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる