管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでこうも次々と

<<   作成日時 : 2018/01/22 19:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の元横綱・日馬富士の暴行事件に始まり、年が明けたら立行司の式守伊之助のセクハラ疑惑とごたごたが続く相撲界でまたまた問題が起こったようですね。

「大砂嵐、追突事故 無免許の疑いも…本人は否定、夫人運転と主張」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000056-sph-spo
「大砂嵐の休場を発表 無免許で追突事故の疑い
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000100-spnannex-spo
「東国原英夫氏、角界の不祥事続きに「八角理事長は責任を取るべき」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180122-00000108-sph-ent

いや、考えようによっては暴行事件以来次々とこういった騒動が明らかになってきているのは暴行事件がきっかけとなってそれまでの隠ぺい体質が通じなくなった、という事なのかもしれませんが、それはそうとこの件に関してはまずは大砂嵐本人が「無免許」で「内規で禁止されている現役力士の自動車運転」を行い「追突事故」をしたにもかかわらず「協会や親方に何の報告もせず」さらには「自分が運転していたことを当初否定していた」とまあこれだけのことをやっているのですからねえ。

はっきり言って最初の無免許(国際免許を持っていたかどうかはわからないが、少なくともエジプトの免許は持っていたと考えられるが)の時点でアウトですけれど、仮にそうだったとしても事故を起こしてしまったのですから正直に部屋の大嶽親方や協会には報告するべきだったと思いますが(もし日馬富士の暴行がもっと早く協会に報告していればあそこまでゴタゴタにならなかったと思うし)、本人は「バレなければいい」とでも思ったのでしょうかね? それともまた問題が起こってはかなわんとでも思ったのでしょうか? いずれにせよ交通事故を起こした、という事実は変わらないし、結局の所道交法違反で取り調べを受ける羽目になったのですから、またこれで相撲界の頭痛の種が一つ増えたようなモノだと思いますが。

いずれにせよ、今回の不祥事に関して相撲協会はきちんとしたた対応が必要だし、八角理事長に対しても責任問題に発展するような気がしますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでこうも次々と 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる