管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS こういうのも法律で規制するべきでは?

<<   作成日時 : 2017/12/24 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スマホのアプリなどに押されて最近あまりゲームセンターでアーケードゲームを遊ぶ、と言う人も少ないようですが、ただゲーセンに行かないと遊べないゲームの一つに「クレーンゲーム」というのがあって、管理人も昔はよく遊んだものですが、そのクレーンゲームでこんなことがあったそうですね。

「絶対に景品が取れないクレーンゲームで客から金だまし取る…ゲームセンター社長ら6人逮捕
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00000099-sph-soci
「「詐欺クレーンゲーム」を“突撃取材”したユーチューバー・ジョーさん「罪悪感はないのか」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171224-00000101-sph-soci

クレーンゲームで景品を取るのもいくつか方法があるようで、プロ級の腕前を持つ人となるといろいろとあの手この手を駆使して景品を獲得する、という事を聞いたことがありますが、最初から絶対に景品が取れないクレーンゲームとなるとさすがにお手上げになってしまうような気がしますね。
いや、上にも書いた通り管理人がクレーンゲームをやっていた頃は景品がぬいぐるみとかそういったものだったのですが、最近は自転車とかゲーム機やタブレットになっているというのもこの記事を見て知ったし、確かに500円とかそこらであっさり取られてしまってはゲーセン側も商売あがったりかもしれませんが、だからと言って詐欺をやっていい、という事にはなりませんしね。
それこそ下の記事のユーチューバーじゃありませんが、こういうことがますますゲーセン離れに拍車をかける結果となるのですから、本当に法律に触れるようなことはしないでほしいですね。

で、数日前に管理人もネットのニュースで知ったのですが、Apple社がのiPhoneのアプリの所謂「ガチャ」に関して排出率の開示をしなければならない、というガイドラインを設けたそうですし、なんか法制化を目指す動きもあるようですね。まあ、管理人もガチャに関しては「なんでこれが出ないんだ」と思う事がしばしばありますが、やがてはゲーセンも(クレーンゲームだからちょっと難しいかもしれないが)、こういった景品が取れる確率というのを開示しなければならない、というガイドラインや法律が出てくるのではないか、と思いますが。
いずれにせよこういった詐欺が起こらないように業界も対策をしてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こういうのも法律で規制するべきでは? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる