管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS そりゃ勝てるとは思えなかったけど

<<   作成日時 : 2017/11/11 19:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ワールドカップロシア大会まであと8か月となり、サッカー日本代表はフランスで国際親善試合に臨み、昨日行われたブラジルとの試合は3−1で敗れるという結果に終わってしまいましたが。

「本田圭佑、ブラジルに完敗の日本代表に「差が縮まるどころか広がっていると感じた」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00000069-sph-socc
「ハリル監督は開いた口が塞がらない…長谷部「ブラジルはまだまだこんなもんじゃない」」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171110-01646138-gekisaka-socc

いや、唯一のワールドカップ皆勤賞で、これまで5回優勝し当然ロシア大会でも優勝候補の一つで、FIFAランキングも現在2位のブラジル相手に勝てるとは思えませんでしたけれど(勝てたら奇跡中の奇跡)、それでも前半で3点取られ、後半に1点返すのがやっとというのじゃねえ。
まあ、今回は本田選手や香川選手といったおそらく来年の本戦では主力選手となるであろう選手がいなかったこともありますが(もちろん出ていたからといって勝てたとは思えないが)、日本サッカーはこれで本当に「2050年までにワールドカップ優勝」という目標を達成できるのか、という気もしてきますが。

管理人個人的に思うんですけれど、(2000年代に入って)強さという意味では2010年の大会で2度目のベスト16に行った時がおそらく日本代表のピークでその頃と比べると力が落ちているのではないか、と思えるんですよね。普通に考えると(少なくとも日本のJリーグよりはレベルが高いであろう)海外で活躍している選手が代表の中心選手となっているのですからレベルが上がってもおかしくはない、と思うのですが、海外から帰ってきて短期間でチームをまとめる、というのは難しいのでしょうか? だとしたら根本的な強化策の改革が必要になってくるのではないか、という気がするのですが。そのためにもまずは「日本サッカーが海外と比べてもこれだけはトップレベル」と思える戦術が出てくるというのですが。

16日には今度はランキング5位のベルギーとやることが決まっているようですが(ここもロシア大会に出場する)、たとえ負けても何か一つだけでもプラスになるようなことがあってほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そりゃ勝てるとは思えなかったけど 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる