管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当にトレードに出されるのかね?

<<   作成日時 : 2017/07/28 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本プロ野球も7月31日のトレード期限に向けて所謂「駆け込みトレード」というのが何件か成立しましたが、アメリカでも同じようにウェーバー告示をすることなくトレードできる期限がアメリカ東部時間(ニューヨークやボストンで採用)の31日午後4時(ちなみにロサンゼルスやサンフランシスコで採用してる西部時間だと同日午後7時まで)まで、となっているようですが、こんな投手にトレード話が出てきたようですね。

「【MLB】レ軍がダルビッシュ放出を決断か…他球団にトレード意思伝えると米報道」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00010009-fullcount-base
「ダル、トレード市場で高い関心 ドジャース、アストロズ、ヤンキースが有力候補」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000526-sanspo-base

現地時間26日のアーリントンで行われたマーリンズ戦で自己ワーストの3回2/3の10失点で降板し(…ってこの試合のスコアが22-10というのも何なんだ、という気もするが)、レンジャーズがワイルドカード出場権を争う2位まで4.5ゲーム差と広がってしまったことでもう負けられない試合が続くからか、ダルビッシュ投手をトレードに出して代わりに勝ち星が期待できる投手を獲得する、という考えのようですが、本当にトレードに出されるのでしょうかね?

確かにダルビッシュ投手は昨年トミー・ジョン手術を受けたことでもしかしたらまだ本来のピッチングが戻ってきていないかもしれませんが、それでも6勝を挙げているんだし、ある程度の勝ち星は期待できると思うのですが、レンジャースとしても思ったほど活躍できていない、という事なのでしょうか?
いや、下の記事によると上に挙がっている3球団はダルビッシュ投手がトレード拒否権を持っていない球団(意外だがレッドソックスに対しては持っている)ですから、もしトレードが成立したら行くことになると思いますし、環境が変わることでもしかしたら活躍できる(しかもドジャースには前田投手、アストロズには青木選手、ヤンキースには田中投手と日本人もいるし)かもしれませんし、いずれの球団も地区優勝御争いを演じていますからダルビッシュ投手を欲しいかもしれませんが、果たして本人がその気になるかどうかもありますしね。

まあ、いずれにせよ期限まで残り3日ですから果たしてこのトレードが成立するのかどうか注目していきたいですね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当にトレードに出されるのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる