管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外は難しいのかね?

<<   作成日時 : 2017/04/01 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サッカーゲームと言えばエレクトリック・アーツ社(EA)が発売している「FIFA」シリーズか海外では「Pro Evolution Soccer(PES)」シリーズとして発売されているコナミの「ウイニングイレブン」シリーズが有名だと思いますがそのコナミが発売している「ウイイレ」シリーズでこんな騒動が持ち上がっているようですね。

「マラドーナ氏、コナミを提訴する考えを明らかに 海外版「ウイイレ 2017」に無許可で登場」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000028-it_nlab-sci
「マラドーナ氏が日本企業コナミを提訴…画像無断使用を訴える」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-01638323-gekisaka-socc

最近のサッカーゲームや野球ゲームは選手が実名で出ることが当たり前になっていますが、野球ゲームの場合、例えば日本の場合は(管理人が以前聞いた話なので間違いがあるかもしれませんが)交渉窓口となっている会社があって、その会社を通してメーカーがNPBや選手会と交渉し、審査を通れば選手の実名を使えるそうですが(おそらくMLBも同じようなものだとは思うが)、サッカーの場合は現在FIFAとEA社が独占使用権契約を結んでいるそうですからね(だからゲームの中では「ワールドカップ」という名称もEAしか使えない。おそらく来年出るロシア大会のそれも同じでEAからしか出ないはず)。それにそれまでコナミが持っていたJリーグの使用権も昨年からEAが獲得して「FIFA」シリーズの初めてJ1の18クラブが収録されたことからも分かる通り、最近コナミはライセンスを結んでいるクラブが激減しているようですからね。ですからクラブや選手の実名を使うわけにもいかず偽名を使っている、というわけですが(聞いた話では「2017」はそれがかなり増えているという話だが。管理人も13日に出る廉価版を買う予定なので「2017」は今現在持っていない)、これはどうなるんでしょうね? もしコナミが(こんなことは許されないが)「たまたま名前が同じで姿かたちもそっくりな別人だ」とでも言ったらどうするのか、という気もしますが(苦笑)。

ただ例えば「パワプロ」だったら日本国内だけで大丈夫ですが、最初に書いた通り「ウイイレ」は海外でも発売されていますからね。やはり海外サッカーとなると日本と違って色々ライセンス面(もっともJリーグも手放したのはどうかとも思うが)で大変な部分があると思いますが、こういったトラブルだけは避けるようにしてほしいですし、この問題も何とかして円満解決になってほしいな、とも思いますが。


ウイニングイレブン2017 KONAMI THE BEST
コナミデジタルエンタテインメント
2017-04-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウイニングイレブン2017 KONAMI THE BEST の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海外は難しいのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる