管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に活躍できるかね?

<<   作成日時 : 2017/03/10 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事でWBCも日本が2次ラウンド進出を決定した一方で韓国と台湾がまさかの1次ラウンド敗退、という事が起こりましたが、WBC以外でもいろいろと野球の話題は尽きないようで、独立リーグ・四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグスに入団が決定した元メジャーリーガーのマニー・ラミレス選手が高知で入団会見を開いたそうですね。

「マニー・ラミレス、NPB目指す!高知が超VIP待遇約束/四国IL」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000032-sanspo-base
「ラミレス ホームラン性の当たりに歓声 高知の練習に合流」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000066-dal-base

いや、マニー・ラミレスというと管理人、あのトレッドヘアーを思い出すので、最初写真を見た時「誰やこれ?」と思ったのですが’(苦笑)、なんか将来的にはNPB入りを目指しているという事の陽で高知FD側もかなりの好待遇で迎えているようですが(聞いた話ではNPB球団からオファーがあったときは即入団できる契約をしたとかいう話だが)、ただ10年前だったらとにかく、44歳の選手をシーズン途中から獲得しよう、という球団があるかどうかという気もするのですが。それにDHでしか使えないとなるとかなりリスクも大きいような気もするんですよね。

それに前にも書いたと思いますが、マニー・ラミレスは一時台湾プロ野球の義大ライノス(現・富邦ガーディアンズ)にいたことがありますけれど、結局3か月で退団してしまったことがありましたからね。ですから高知FDでも同じようなことにならないか、と思うんですよね。これが例えば同じ独立リーグのBCLに石川ミリオンスターズで監督兼任だった元ロッテのフリオ・フランコとか富山GRNサンダーバーズにいた元近鉄のタフィ・ローズのように指導者兼任で入団、とでもいうのだったらまた話は別なのですが。

いや、勿論管理人だってマニー・ラミレスがNPB入団ができるかどうかは別として四国ILで元メジャーリーガーの貫録を見せつけるような活躍をしてほしいな、とは思いますし、これがきっかけとなって元MLB選手がもっと日本に来れば日本野球全体のレベルアップにはなるのではないか、とは思っているのですが。


マクファーレントイズ MLBシリーズ16 マニー・ラミレス
マクファーレントイズ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マクファーレントイズ MLBシリーズ16 マニー・ラミレス の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当に活躍できるかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる