管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 今の成績で大丈夫なのか?

<<   作成日時 : 2017/01/06 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もともとメジャー志向の強かった日本ハムの大谷投手がいよいよと言うかなんというかこのシーズンオフにポスティングでメジャーに移籍するのではないか、と言われているようですが、いまや日本を代表する投手(であり打者としても活躍が期待できる)となった大谷選手を迎え入れるとなったらMLBの球団も相当の準備が必要なのではないか、と思いますが、この投手もメジャーへの挑戦を表明したようですね。

「西武菊池が連続10勝で米挑戦へ、涙の封印から8年」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-01761372-nksports-base
「西武・菊池雄星 2018年オフにもメジャー移籍へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00000014-tospoweb-base

出身校は花巻東と大谷投手の先輩にあたる菊池雄星投手(ただし4歳年齢が違うので大谷投手の入部は菊地投手のプロ入り後)ですが、プロ入り後は自身の故障もあってなかなか芽が出なかったのですが、ここ数年は本来の実力を発揮して、昨年は自身初の2ケタ勝利(12勝)を挙げるなどようやく西武ライオンズの主力として活躍できるようになりましたが、もともとメジャー志向が強い投手だったそうで、今年・来年と2年連続で2ケタ勝利を挙げる(つまり3年連続2ケタ勝利)ことができたらポスティングでメジャー移籍、という事を球団に訴えたそうですね。もちろんそのためには2年続けて2ケタ勝利、という目標をまずは達成しなければいけませんが、仮にその目標を達成したとしても果たしてメジャーで活躍できるかどうかは別問題ですからね。

これまでにも何人もの投手が海を渡ってメジャーに挑戦していますが、その中で活躍できた投手なんて数が少ないですしね。菊池投手は高校時代は160KM/h近い球を投げていましたが、球が速いというだけではやはりメジャーでは活躍するのはちょっと無理のような気もしますが。もちろん西武ライオンズの主力投手として活躍できるようになったのですからそれなりの投球術は身に着けているとは思いますが、それをさらにレベルアップしないと無理のような気がしますが。

勿論メジャーに行くためには今年・来年と2年続けて2ケタ勝利を挙げる必要があるので、まずは今年1年を通して活躍できるようにしないといけませんが。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今の成績で大丈夫なのか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる