管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 一時代を築いた人だったんですね

<<   作成日時 : 2017/01/30 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大手ゲームソフトメーカーの一つである「バンナム」ことバンダイナムコエンターテインメントというのは(管理人も3DSをはじめとしてバンナムのソフトを持っていますし。4月発売予定の「ファミスタ クライマックス」も楽しみにしています)、ご存知の通り、バンダイのゲームソフト部門とナムコが合併してできた会社ですけれど、その片方であるナムコの創業者である中村雅哉氏が亡くなったそうですね。

「ナムコ創業の中村雅哉氏が逝去」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000072-impress-game
「「パックマンの父」ナムコ創業者の中村雅哉氏が死去--91歳で」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-35095792-cnetj-sci

ナムコというと所謂「オールドゲーマー」と言われている人の中には1980年代に数々の大ヒット作を出したアーケードゲームの印象が強い人がいると思いますが、もともとは「中村製作所」と言って今でいう「エレメカ」から始まった会社だったんですね。管理人もその頃はよくわかりませんがやっぱりナムコと言ったらゲームソフトというイメージですし、パックマンと言えば今でも例えば昨年公開された「仮面ライダーエグゼイド」の映画にパックマンをモチーフとしたキャラが出てきたくらいですから(演じているのが佐野史郎というのが笑うが)、やはり(ナムコに限らず)ゲームの歴史を語る上では絶対に外せないキャラですし、このパックマンを考えた、というだけでもその功績はたたえられることかもしれませんね。

まあ、パックマンの頃と比べたら(まあ、アーケードに遜色ないゲームが家庭用で遊べる、と言ったばかりではないだろうが)、ゲーム業界というのもかなり経営が苦しくなってきていますし、正直言ってバンナムも「バンダイ」の方のキャラクターゲーム(それがあったから経営統合したかもしれないが)で経営が持っている部分があると管理人は思いますが(これは勝手な思い込みかもしれないが)、いずれにせよ中村氏が残した足跡というのは大きなものだと思いますし、これからもゲーム業界というのは何が起こるかわかりませんが、少なくともバンナムは30年以上この業界を引っ張ってきていると思いますから、これからも自分たちが業界をけん引していくつもりで良質なゲームを出していってほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一時代を築いた人だったんですね 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる